本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 子育て・赤ちゃん・子ども
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "子育て・赤ちゃん・子ども" 【84 件中 41 件から 60 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 緑区内の放課後児童クラブ(学童保育クラブ)について
緑区内には現在10カ所のクラブがあります。入所については、直接クラブへ連絡してください。 各クラブの連絡先 霧が丘学童保育クラブ  045−921−4231  竹山学童クラブ  090−4836−0838  十日市場学童保育所  045−982−5437  中山学童保育「なかよしの家」  045−933−8901  長津田学童保育クラブ  045−983−1383  長津田南学童保育…
 
Q 妊婦健康診査の費用補助について教えてください
母子健康手帳交付時に「妊婦健康診査費用補助券」をお渡ししています。基本的な妊婦健診と健診にともなう自費の検査について費用補助をします。(妊娠判定の診察や検査のみの受診、保険適用の検査は対象になりません。)制度の詳細については関連ホームページをご覧いただくか、こども青少年局こども家庭課にお問い合わせください。 問い合わせ先【こども青少年局こども家庭課】(TEL:045−671−2455 FAX:04…
 
Q はまっ子ふれあいスクールのアシスタントパートナーになりたいのですが。
アシスタントパートナーの採用は、各はまっ子ふれあいスクールの運営委員会が行っていますので、募集に関するお問い合わせは直接各運営委員会へお願いします。
 
Q (神奈川区)すくすく子がめ隊(親子のたまり場)はどこでやっていますか
(1)すくすく子がめ隊について・神奈川区では、現在34地区36会場ですくすく子がめ隊(親子のたまり場)を開催しています。「親子のたまり場」は、地域の町内会館や集会所などの身近な場所で、主に就学前の児童を子育て中の人や、支えてくれる人々が気軽に集える場です。・開催回数は、会場によって、毎月1回から3回開催しています。・開催時間は、会場によって異なっています。・参加費は、会場によっては50円〜100円…
 
Q 医療機関乳幼児健康診査を受診しました、領収書でお金を戻してもらえますか。
医療機関乳幼児健康診査では、領収書をお預かりして、お金をお戻しする、償還払いは行っていません。 医療機関乳幼児健康診査の公費負担は、母子健康手帳交付時にお渡しする医療機関乳幼児健康診査受診票 請求用とともに医療機関から請求を受け、医療機関に支払っています。 問い合わせ先  【こども青少年局こども家庭課】 (TEL 045−671−2452)
 
Q 放課後キッズクラブやはまっ子ふれあいスクールではおやつの提供はありますか。
放課後キッズクラブと充実型のはまっ子ふれあいスクールでは、17時以降も参加する児童に対して、おやつの提供があります。従来型のはまっ子ふれあいスクールではおやつの提供はありません。運営委員会の判断により持参することができる場合がありますので、確認してください。
 
Q はまっ子ふれあいスクールでの事故への対応はどのようになっていますか。傷害保険への加入は?
パートナーは、子どもたちが楽しく安全に遊べるように配慮しますが、万一事故が発生した場合は、パートナーが必要な応急処置を行うと同時に、保護者へ連絡し、迎えに来ていただきます。緊急の場合は、パートナーが医療機関へ連れて行きます。医療機関へかかった場合には、傷害見舞金制度が適用されます。
 
Q 鶴見区役所で手続きなどを済ませる間、小さい子どもを預かってほしい。
(1)対象   生後6か月から4歳までの乳幼児です。 (2)受付時間 月〜金(祝日は除く)    午前 8時50分〜11時50分(託児は正午まで)    午後 1時〜4時(託児は4時10分まで) (3)場所   区役所1階正面入り口入って、左手奥です。 (4)その他注意事項  ・託児定員を超えた場合には、お待ちいただく場合があります。  ・トイレやおむつの交換は託児前に済ませておいて…
 
Q (緑区)イベントや講座等を企画した時、一時保育を依頼できる区内の団体を教えてください。
緑区一時保育を依頼できる団体は、次の2団体です。 地域で行う行事や育児サークル活動で一時保育が必要な時に依頼することができます。 料金等条件の詳細については、直接保育ボランティア団体にお問い合わせください。 ●「まんまるちゃん」   所在地:緑区中山町93-1 緑区市民活動支援センター(みどりーむ)内   連絡先:938−0631(みどりーむ ちょっと先生担当)   ※一時保育のほ…
 
Q 【保育所入所】いつから口座引き落としになりますか。
通常月末までに金融機関へ申し込みされた場合は、翌月の保育料から引き落としされます。ただし、4月は申込数が増加しますので、口座振替開始までに2、3か月程度かかります。
 
Q 母子家庭等で疾病や出張等により、一時的に保育等のサービスを利用したい。
(1)対象は母子家庭、寡婦、父子家庭(以下、「母子家庭等」といいます。)で、  ・技能習得のための通学、就職活動等自立促進に事由  ・疾病、出産、看護、冠婚葬祭、転勤、出張、学校等の公的行事の参加等  社会通念上必要と認められる事由で一時的に生活援助や保育サービスが必要な方  ・生活環境が激変し(離婚等)、日常生活を営むのに特に大きな支障が生じている家庭                (2…
 
Q 放課後児童クラブの入会の申し込み方を教えてください。
定員等、各クラブによって異なりますので、各放課後児童クラブに直接お申し込みください。
 
Q 保育所に申し込めるのはどんなとき?
小学校就学前のお子さんで、保護者が次のような状況にあり、保育所等での保育を必要とする場合に利用することができます。 1 会社や自宅を問わず、1日4時間以上かつ月16日以上働いているとき 2 出産の準備や出産後の休養が必要なとき 3 病気や障害のため保育が困難なとき 4 病人や障害者を介護しているとき 5 大学や職業訓練校、専門学校などに通っているとき 6 仕事を探しているとき(求職中)…
 
Q 放課後キッズクラブやはまっ子ふれあいスクールへの参加はどのようにすればよいのですか。
参加できるのは、原則としてその学校に通っている1〜6年生です。事前に各放課後キッズクラブまたは、はまっ子ふれあいスクールに申込みをしてください。参加当日は受付を済ませてから遊びます。授業終了後にそのまま参加することもできますし、一時帰宅してから参加することもできます。帰宅するときには、帰宅する旨をスタッフに伝えてから帰ります。ただし、地域の事情等により一時帰宅が認められない場合等もありますので、申…
 
Q (緑区)歯つらつ1歳児の1日コースと2日コースの違いについて教えてください。
「歯つらつ1歳児」は、1歳のお子さんを対象としたむし歯予防の講座です。(1)申し込み方法   開催日によって、お子さんの対象と受付開始日が違います。   広報、チラシ等で確認して、電話又はファックス等で緑区こども家庭支援課へお申し込みください。   電話番号 045−930−2361  ファックス045−930−2435(2)持ち物   お子さんの歯ブラシと母子健康手帳をお持ちください。 (3)1…
 
Q (港北区)新しくできる保育園を教えてください。
 保育所の整備状況については、こども青少年局のページで見ることができます。(http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/incubator/20140522211949.html) なお、港北区内の新規開設園は、来年度の港北区版の保育所等利用案内にも掲載いたします。
 
Q (港北区)乳幼児健診の手続き方法を知りたい。
ご自宅に通知が届きます。転入されてきた場合には通知が間に合わないことがあります。お問い合わせください(こども家庭支援課 電話 045-540-2340)。
 
Q 養護学校には、はまっ子ふれあいスクールはありますか。
本郷特別支援学校  栄区小菅ケ谷3丁目37-12(TEL 894-3019) 盲特別支援学校  神奈川区松見町1丁目26(TEL 432-7517) 県立金沢養護学校  金沢区富岡東2丁目6-1(TEL 771-1500) ろう特別支援学校  保土ケ谷区常盤台81-1(TEL 336-1181) 港南台ひの特別支援学校  港南区港南台5丁目3-2(TEL 832-3677) で開設…
 
Q 住んでいるの区以外で、乳幼児健康診査(健診)は受けられますか。
乳幼児健康診査では、診察や身体測定のほかに、育児に関する地域情報をお伝えしたり、精密検査等が必要なお子さんには専門医療機関をご紹介したり、その後のご相談にご対応させていただくなどをお住まいの区の福祉保健センターが担当しています。 そのため、乳幼児健康診査はお住まいの区の福祉保健センターでお受けいただきますようお願いしています。  事前にお知らせした日程が合わない場合は、別の健診日で受けることもでき…
 
Q 放課後キッズクラブやはまっ子ふれあいスクールではどこで遊んで、どんな遊びができるのですか。
(どこで遊ぶの?) 小学校内の多目的スペースや体育館、校庭などで遊びます。(どんな遊びができるの?) 室内では:ブロック、ドミノ、オセロ、囲碁、将棋、お絵かき、ぬりえ等 校庭、体育館では:ドッジボール、サッカー、一輪車、縄跳び、竹馬等
 
Q&Aよくある質問集 > 子育て・赤ちゃん・子ども

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.