本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "住宅・生活環境" 【223 件中 101 件から 120 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 通知カードとは何ですか
紙製のカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)及びマイナンバーが記載されます(顔写真はなし)。 平成27年10月に個人番号(マイナンバー)が付番された際に一斉送付されました。 その後は出生や海外転入により住民登録された時点で、随時通知カードが送付されます。 有効期限はありません。 初回にお送りする分は無料となります(再発行の際は原則として手数料500円が必要です)。 ※通…
 
Q 自宅(住宅) の庭の土壌が汚染されているかどうか調べてほしい。
本市では、個人や企業等の私有財産の土地(民地)での土壌調査・分析は行っていません。 民間の環境計量証明事業所及び環境省が指定する指定調査機関に相談して下さい。(タウンページや環境省のホームページで確認できます。) 【環境創造局水・土壌環境課土壌対策担当】 (TEL 671−2475・2494)
 
Q 更新の手続の際にマイナンバーカードの暗証番号が必要とあるが、忘れてしまった。更新の際に再設定の手続が一緒にできるのか
再設定の手続もあわせて行っていただけますが、通常の更新に加えてお時間をいただきますので、あらかじめご了承ください。
 
Q 今回マイナンバーカードの電子証明書の更新をしたら、次はいつまで有効なのか
更新期間内(有効期限の3か月前の翌日からその期限まで)に更新いただくと、新たな有効期間は更新から6回目の誕生日までとなります。 (誕生日当日の場合は5回目の誕生日までとなります。) 更新期間外に更新いただくと、5回目の誕生日までとなります。 ※ただし6回目の誕生費や5回目の誕生日よりも早くマイナンバーカード自体の有効期限の迎える場合はカードの有効期限と同じ日になります。
 
Q 土壌が油で汚染されています。どうしたらよいですか。
土壌が油で汚染されている場合は、土壌汚染対策法・横浜市生活環境の保全等に関する条例の規制等は受けませんが、環境省が策定した油汚染対策ガイドラインを参考にして、浄化等の処理対応をして下さい。 なお、油汚染が原因で河川や海が汚染される場合は、水質事故として対応が必要となりますので問合せをお願いします。 【環境創造局水・土壌環境課土壌対策担当】 (TEL 671−2475・2494)
 
Q 外国籍の場合、マイナンバーは指定されますか。
外国籍の方でも、住民票がある方にはマイナンバーが指定されます。
 
Q 森を保全したい。
(1)  優良な緑地について、土地所有者の理解と協力を得て、様々な制度により保全に努めています。詳しくは電話等でお問い合わせください。 ・市民の森 主に、樹林で形成された概ね2ha以上の土地を対象とし、土地所有者と市民の森契約を結び、市民の憩いの場として、市が散策路などの簡単な整備をし、市民に開放します。散策路などの管理は市が行い、清掃や巡視は愛護会にお願いしています。契約者へは、奨励金を支払…
 
Q 既に電子証明書の更新手続をしたのに通知が届いたがどうすればいいか
郵送された「マイナンバーカード電子証明書 有効期限のお知らせ」の表面の下のほうに日付を記載しており、少し前の時点での情報で作成しておりますので、その後に手続をしていただいた方にも郵送してしまっております。 申し訳ありません。再度の手続は不要です。
 
Q 鉄道の騒音・振動で困っています。何とかなりませんか。
鉄道から発生する騒音・振動についてご相談が寄せられた場合、被害実態を確認するためにご自宅で騒音・振動測定を行います。その後測定結果に応じ、対応を検討します。 鉄道の騒音・振動でお困りの場合は、環境創造局大気・音環境課までご相談ください。 問い合わせ先 【環境創造局大気・音環境課 騒音相談担当】TEL 671-2483 市役所本庁舎となり、関内中央ビル8F
 
Q 電子証明書の更新期限が経過してしまったが、経過後も更新できるのか
更新期限(電子証明書の有効期限)が経過してしまうと、電子証明書は失効してしまいます。 ただし、マイナンバーカード自体の有効期限までであれば、電子証明書を再度新規発行の手続をして、記録することができます。
 
Q マイナンバーカードの更新について、有効期限を過ぎてしまった手続はできるのか
更新の手続をされず、有効期限が過ぎてしまった場合、カードは失効してしまいます。 カードが必要という場合は、新規の申請手続として手続いただけます。 手続方法はご案内通知にあります。更新手続と同様となっていますのでご確認ください。
 
Q ヨコハマ・りぶいんの家賃はいくらか。
民間の賃貸住宅になりますので、住宅ごとに異なります。 ヨコハマ・りぶいんでは家賃負担を軽減するため一定の収入までは家賃の一部を補助します。 このため入居者負担額を毎月支払っていただきます。 この入居者負担額は、家賃に負担率を乗じて算出しますが、毎年負担率は上昇します。 この負担率の変更は住宅の管理開始月毎に行われます。 また、毎年10月に収入調査により収入の再判定を実施します。 その結…
 
Q ビルやマンションに設けられている貯水槽には、どのような管理が必要ですか。
ビルやマンションに設けられている貯水槽は、安全で衛生的な飲料水を供給するために適正な管理が必要です。 「水道法」や「横浜市簡易給水道及び小規模受水槽水道における安全で衛生的な飲料水の確保に関する条例」に基づき、ビルやマンションに設けられている貯水槽(一戸の家庭で利用している受水槽は除きます。)には、次の管理が義務づけられています。 詳しくは、区福祉保健センター生活衛生課までお問い合わせください…
 
Q 通知カードを紛失してしまった場合でもマイナンバーカードを受け取れるか
マイナンバーカード交付通知書と本人確認資料2点をお持ちいただければお受け取りいただけます。 通知カードについては、お越しいただいた際に紛失届をご記入いただきます。通知カードを外出先で紛失された場合にはあらかじめ警察署に通知カードの遺失届をご提出いただき、遺失届の受理証明書もあわせてお持ちください。 ご自宅内での紛失の場合には、警察署へのお届けは必要ありません。
 
Q 駐車場からの自動車の排気ガスで困っています。
横浜市では、「横浜市生活環境の保全等に関する条例」により、駐車時におけるエンジンの停止(アイドリング・ストップ)を運転者に義務づけています。 また、自動車を使用する事業者や、駐車場管理者は、運転者にアイドリング・ストップを周知するよう努めなければなりません。 駐車場におけるアイドリングでお困りの場合は、大気・音環境課までご相談ください。 問い合わせ先 【環境創造局大気・音環境課】TEL…
 
Q マイナンバーが導入されると添付書類が不要になると言われていますが、住民票の写しや戸籍の添付が全て不要になるのですか。
平成29年(2017年)11月から地方公共団体などで情報連携の本格運用が始まり、対象となる社会保障や税、災害対策の手続でこれまで提出する必要があった書類を省略できるようになりました。 ただし、現時点でマイナンバーが使われるのは、法律や条例で定められる社会保障や税、災害対策の分野に限られるため、それ以外の分野の行政手続では、引き続き住民票の写しなどの添付が必要になります。 手続に必要な書類は、…
 
Q マイナンバーとは、どのようなものですか?
マイナンバーは、住民票を有する全ての方が持つ1人にひとつの12桁の番号です。 社会保障、税、災害対策の分野で分野横断的な番号を導入することにより、機関を跨いだ情報のやり取りで、同じ人の個人情報の特定・確認が確実かつ迅速にできるようになり、行政の効率化、国民の利便性の向上及び公平・公正な社会を実現します。
 
Q 自分の子(未成年)の電子証明書の更新手続についても、本人が行かなければならないのか
未成年者の場合、必ず、電子証明書の更新手続とともに、マイナンバーカードの交付(更新)手続を同時に行っていただくこととなります。 そのため、マイナンバーカードの交付手続において、ご本人様確認を行い、カードをお渡ししなくてはいけませんので、必ずご本人様が区役所窓口にお越しいただく必要があります。
 
Q 区役所では更新手続は行えないのか
区役所でも行えます。 顔写真(縦4.5cm×横3.5cm)、マイナンバーカード、マイナンバーカード以外の本人確認資料1点(健康保険証など)をお持ちください。 なお、区役所での申請の場合、更新前のマイナンバーカードは、申請時に回収させていただきますのでご注意ください。
 
Q 自分で騒音や振動を計ってみたいのですがどうしたらよいですか。
環境創造局大気・音環境課で騒音計と振動計を無料で貸し出しを行っています。貸出期間は1週間です。台数に限りがありますので事前にお電話でご予約ください。 (なお、乾電池はご使用者負担となります。) 問い合わせ先 【環境創造局大気・音環境課 騒音担当】TEL 671-2485 市役所本庁舎となり、関内中央ビル8F
 
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.