本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【227 件中 161 件から 180 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 夜間・休日に診察を行っている歯科はありますか。
「横浜市救急相談センター」へ電話でお問い合わせてください。その時受診可能な医療機関を24時間年中無休で御案内します。聴覚障害者の方はFAXでお申し込みください。 <連絡先> TEL(局番なし)#7119(携帯電話、PHS、プッシュ回線)または045-222-7119(すべての電話でご利用できます)(FAX 212−3808)
 
Q 薬局(医薬品販売業含む)開設の手続を教えてほしい。
横浜市内に薬局等を開設される方は、当該区の福祉保健センターで手続ができます。詳しくは以下にお問い合わせ下さい。 <連絡先> 青葉区福祉保健センター生活衛生課食品衛生担当 (TEL 978-2464) 旭区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係 (TEL 954-6166) 泉区福祉保健センター生活衛生課生活衛生係 (TEL 800-2443) 磯子区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係…
 
Q 休日に診察を行っている診療所・病院はありますか。
「横浜市救急相談センター」へ電話でお問い合わせてください。その時受診可能な医療機関を24時間年中無休で御案内します。聴覚障害者の方はFAXでお申し込みください。 <連絡先> TEL(局番なし)#7119(携帯電話、PHS、プッシュ回線)または045-222-7119(すべての電話でご利用できます)(FAX 212−3808) なお、横浜市内には各区に休日急患診療所があり日曜・祝日・年末年始…
 
Q 小児医療費助成事業に所得制限はありますか。
 1歳児からの助成には所得制限があります。  市外から転入された場合は、課税(所得)証明書全件用が必要です。  詳しくはお住まいの区の区役所保険年金課保険係にお問い合わせください。  所得制限額、問い合わせ等詳細は関連ホームページを参照して下さい。
 
Q 肺炎球菌ワクチンの助成クーポンをなくしてしまいました。再び発行してもらえますか。
はい。再交付申請書と身体障害者手帳の写しを下記担当までご提出いただければ、受領してからおおよそ1〜2週間でクーポン券を再発行することができます。 再交付申請書は、横浜市ホームページに掲載しています。 【担当】  〒231-0021  横浜市中区日本大通18 KRCビル6階  健康福祉局障害福祉課生活支援係   電話045-671-3931 FAX045-671-3566
 
Q メモリアルグリーンの最寄りの駅はどこですか。
戸塚駅・大船駅から比較的多くバスが出ています。 この他にもバスの本数はかなり少なくなりますが、地下鉄「下飯田駅」や「立場バスターミナル」からもバスが運行しています。  なお、ドリームランドという遊園地は現在ありませんが、バス停留所は存在します。 〔参考例〕 戸塚駅までは、JR東海道線と市営地下鉄が乗り入れています。横浜駅から、JRだと約10分。地下鉄だと約25分。戸塚バスセンターからド…
 
Q クリーニング師の免許申請等については、どうしたらいいですか。
クリーニング師の免許申請等については、お住まいの区の福祉保健センター生活衛生課にお問い合わせください。
 
Q 理容所、美容所、クリーニング所、旅館・ホテル、公衆浴場等の営業施設を開設したいが、どうしたらいいですか。
理容所、美容所、クリーニング所、旅館・ホテル、公衆浴場等の営業施設の開設については、営業許可等が必要となりますので、営業施設を開設する所在地の【区福祉保健センター生活衛生課】にお問い合わせください。
 
Q 外出支援サービスにおける利用者の「実費」とはどのようなものでしょうか。
ガソリン代、有料道路料金、駐車料金等になります。
 
Q 子どもが生まれたんですが、医療費助成の手続きについて教えてください。
 お子様のお名前が載った健康保険証と印鑑(朱肉を使うもの)を持って、お住まいの区の区役所保険年金課保険係に小児医療費助成の申請をしてください。   これまでに医療機関の窓口で支払った医療費がある場合は、保険診療の総点数、診療期間、領収金額、医療機関名の明記された領収書・金融機関の預金通帳も一緒にお持ちいただけば、払い戻しの申請もできます。  申請後、お子さんが1歳になられたときには、1歳の誕生…
 
Q 小児慢性特定疾病医療費支援には所得制限はありますか。
所得の制限はありません。
 
Q 食品関係営業の事業税について教えてください
各県税事務所へお問い合わせください。 横浜県税事務所   (TEL 045-651-1471)(代)  旭区、瀬谷区、中区、西区、保土ケ谷区 神奈川県税事務所  (TEL 045-321-5741)(代)  神奈川区、港北区、鶴見区 緑県税事務所  (TEL 045-973-1911)(代)  青葉区、都筑区、緑区 戸塚県税事務所  (TEL 045-881-3911)(代) …
 
Q 深夜に酒類を提供する飲食店等の営業について、教えてもらえますか?
このことにつきましては、営業所の所在地を所轄する警察署の生活安全課にお問い合わせください。
 
Q 脳卒中・神経脊椎センターで実施している脳ドック・もの忘れドックについて教えてください。
<手続き>  お電話(045-753−2500:医事課初診受付)でお問い合わせいただき、ご都合のよろしい日をご予約ください。また、インターネットでも予約ができます。 <実施日>  ○脳ドック  ・標準コース  月・水〜金曜日(祝祭日を除く)  ・MRコース  第2・4土曜日  ○もの忘れドック   火曜日(祝祭日を除く) <コース及び料金>  ○脳ドック  ・標準コース(53,…
 
Q メモリアルグリーンの応募にあたって、既に遺骨を保持しているのですが、優先措置などはありますか。
全ての形態に、遺骨保持者のための枠を設けており、生前予約申込者に比べ優先的に墓地を取得することができるようになっております。
 
Q 小児慢性特定疾病医療費支援の有効期間が切れそうですが、どのような手続きをすればいいでしょうか。
 継続して小児慢性特定疾病医療費支援を受けようとする方は、小児慢性特定疾病医療受給者証に記載されている有効期間が切れる2か月前までに、お住まいの区の福祉保健センター こども家庭支援課に申請をしてください。  詳しくは、お住まいの区の福祉保健センター こども家庭支援課までお問い合わせ下さい。  問い合わせ先等は関連ホームページを参照して下さい。
 
Q 衛生研究所で食品の検査をしてもらえますか
衛生研究所では原則として食品に関する有料依頼検査を直接受け付けておりません。 ・食品の苦情等に関する検査は、【各区福祉保健センター生活衛生課】に御相談ください。
 
Q シックハウス症候群とはどういうものですか。
シックハウス症候群とは、住まいの環境が原因で起こる健康被害の総称です。主に室内空気中の化学物質によるものをいい、建材や壁紙に使用された接着剤や塗料などの化学物質のほか、芳香剤や防虫剤が原因になることもあります。 シックハウス症候群は、住まいの中の原因を除去できれば改善します。住まいの環境について不安がある場合は、お住まいの区の福祉保健センター生活衛生課環境衛生係(担当)へ御相談ください。必要に応…
 
Q (都筑区)介護予防についてどのような教室等があるか教えて欲しい。
介護予防や認知症予防のための講座を都筑区役所や各地域ケアプラザで開催しています。開催時期や会場・内容については都筑区福祉保健センター高齢・障害支援課高齢支援担当(tel948-2306)や各地域ケアプラザにお問い合わせください。 【各会場問い合わせ先】 葛が谷地域ケアプラザ  都筑区葛が谷16−3      tel 943−5951  fax943−5961   東山田地域ケアプラザ  都筑…
 
Q 更生医療は所得制限がありますか。
 所得制限は特にありませんが、収入に応じた自己負担があります。  所得によっては、全額自己負担となることがあります。    問い合わせ等詳細は関連ホームページを参照してください。
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.