本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【227 件中 161 件から 180 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 衛生研究所は見学できますか
(1)見学を希望される場合は、原則として見学希望日の1か月前までにお電話にてお問い合わせください。 (2)施設公開を開催しています。(年1回) 問合せ先 【衛生研究所管理課】 (TEL 045−370−8460)
 
Q 外出支援サービスにおける距離の起算場所は、どこからになるのでしょうか。
区社会福祉協議会の車両保管場所から、距離を算定します。
 
Q ノロウイルスの感染予防はどのようにしたらいいですか。
 ノロウイルスの感染は、ヒトからヒトに感染する場合と、食品を介して感染し食中毒を発症する場合とがあります。  感染症については各区福祉保健センター福祉保健課健康づくり係に、食中毒については同じく生活衛生課にご相談ください。  問い合わせ先は、関連ホームページを参照ください。
 
Q 衛生研究所では個別の医療に関する相談に応じてもらえますか。
衛生研究所は、医療機関ではありません。したがって、個別の医療に関する御質問には、応じることができません。かかりつけの医療機関または最寄りの医療機関の医師に御相談ください。
 
Q エイズの検査を受けたいのですが。
福祉保健センターなどで、エイズの検査と相談を、無料・匿名で行っています。 検査結果は、医師等からご直接御本人にお知らせします。 検査日、時間などについては、各区福祉保健センターなどに事前にお問合わせください。 (祝日と年末年始はお休みです。) (1)平日昼間 (結果は1週間後)*要予約    18区福祉保健センター     問合わせ先 福祉保健センター福祉保健課健康づくり係   …
 
Q 横浜市立大学附属センター病院で受けた診療に対する疑問や不安に関する相談、医療スタッフ等について意見がある。
センター病院では、かかりつけ医・患者相談窓口を設置しております。 医療コーディネーター(看護師)2名が常駐し、患者さんやご家族の様々なご相談をお聞きしています。 【受付時間】平日 8:45~17:00 【受付場所】センター病院 本館1階ロビー
 
Q 外出支援サービス(難病患者)の申込方法を教えてください。
■はじめて御利用になる場合(登録)   お住まいの区の社会福祉協議会に「利用申込書」を提出してください。   対象疾患の確認をします。次のいずれかの書類で判断します。    ・神奈川県特定医療費(指定難病)医療受給者証    ・または「所定の診断書」   区社会福祉協議会から区役所高齢・障害支援課に書類が送付され、そこで利用の可否を決定します。   区役所高齢・障害支援課から利用承認ま…
 
Q 買ってきた食品を帰宅後開封したところ中に異物が入っていた場合、どうすればよいですか?
原因究明と再発防止などのため、最寄りの福祉保健センター生活衛生課食品衛生係に、現物をそのままの状態ですみやかに届け出てください。 問合せ先は、関連ホームページを参照してください。
 
Q 脳卒中・神経脊椎センターについて教えてください。
横浜市立脳卒中・神経脊椎センターは、脳卒中・神経疾患と脊椎脊髄疾患とリハビリテーションの病院です。脳卒中を中心とした脳血管疾患や、高齢者に多い脊椎脊髄疾患等に対して、高度で専門的な治療を行っています。 <受診方法>  当院の専門性を十分に生かすため、他の医療機関(かかりつけ医)からの「紹介制」と診察待ち時間短縮のため、「予約制」を原則としています。  受診希望の場合には、他の医療機関(…
 
Q ○○科を標榜している医療機関はありますか。
(1)「横浜市医師会地域医療連携センター」へ電話でお問い合わせください。地域や診療科目などから医療機関の御案内をいたします。ご希望に応じてFAXで医療機関の地図や情報をお送りいたします。また、インターネットによる「かかりつけ医の検索」を利用し、ご自身で検索していただくこともできます。 <受付時間>午前9時〜12時/午後1時〜5時          月曜日〜金曜日(土・日・祝日及び年末年始(…
 
Q 市民病院女性総合外来を受診したい。
市民病院では、女性の「男性医師には相談しにくい」、「検査を受けたいが恥ずかしい」といった悩みや、女性特有の症状について気兼ねなく相談したい、理解された診療を受けたい、など性差によるプライバシーを踏まえた医療要望に応えるため、女性総合外来を2003年5月から開設しています。 医療知識、経験が豊富な女性医師が対応します。(1人1回あたり20分を目安とさせていただきます。)  第3火曜日 午後3…
 
Q 歯周疾患検診の対象年齢について教えてほしい
歯周疾患検診受診対象者は、市内在住の満40歳、50歳、60歳、70歳の市民です。 (該当年齢の期間に1回受診できます。) <問い合わせ> 健康福祉局保健事業課 電話 671-2453 FAX 663-4469 横浜市歯科医師会 電話 681-1553 FAX 212-4618
 
Q 衛生研究所で昆虫、ダニ類の検査をしてもらえますか
衛生研究所では、有料で依頼検査を受け付けておりますが ・まず、【各区福祉保健センター生活衛生課】で御相談ください。
 
Q メモリアルグリーンには駐車場はありますか。
常設駐車場(88台分)と臨時駐車場(78台分)を設置しております。 なお、駐車場は有料となっており、1時間200円、その後30分毎に100円かかります。
 
Q 衛生研究所で水の検査はしてもらえますか
衛生研究所では、原則として市民からの依頼検査を受け付けておりません。各区の福祉保健センター生活衛生課の窓口で御相談ください。
 
Q 衛生研究所ホームページにリンクを張りたいが、何か手続きが必要ですか。
衛生研究所のホームページにリンクを張られる場合、事前に衛生研究所ホームページのお問い合わせフォームにて、リンク元のURL、リンク先のURL、リンク希望者の連絡用電子メールアドレスを御連絡ください。
 
Q 休日に診察を行っている診療所・病院はありますか。
「横浜市救急相談センター」へ電話でお問い合わせてください。その時受診可能な医療機関を24時間年中無休で御案内します。聴覚障害者の方はFAXでお申し込みください。 <連絡先> TEL(局番なし)#7119(携帯電話、PHS、プッシュ回線)または045-222-7119(すべての電話でご利用できます)(FAX 212−3808) なお、横浜市内には各区に休日急患診療所があり日曜・祝日・年末年始…
 
Q 脳卒中・神経脊椎センターでリハビリテーション(又はMR検査等)のみを受けることはできますか?
 医療保険を適用するためには、医師の診断が必要となりますので、リハビリテーション(又はMR検査等)のみを受けることはできません。医師の診察を受けていただき、必要があればリハビリテーション(又はMR検査等)を行います。なお、MR検査をご希望であれば、脳ドックでも実施しております。
 
Q 浄化槽に関する届出書類中の「施設番号」について教えてください。
「浄化槽設置計画書」または「浄化槽設置届出書」を提出いただいた際に、申請書類に 施設番号を付記しています。お手元の「浄化槽設置計画書」または「浄化槽設置届出書」の上部をご確認ください。 「施設番号」については資源循環局一般廃棄物対策課へお問い合わせください。 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q 深夜に酒類を提供する飲食店等の営業について、教えてもらえますか?
このことにつきましては、営業所の所在地を所轄する警察署の生活安全課にお問い合わせください。
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.