本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【224 件中 161 件から 180 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 飲食店を利用したところ、お店の衛生状態が不衛生であった。指導して欲しいのですが?
最寄りの福祉保健センター生活衛生課食品衛生係に、その旨を届け出てください。 当該施設を管轄する福祉保健センターが調査を行い、必要に応じて食品等の取扱いについて指導等を実施します。 問合せ先は、関連ホームページを参照してください。
 
Q 免許申請(または進学、就職活動)のために健康診断書(医師の証明書)がほしいのですが。
診断書発行業務は、平成17年3月までは各区福祉保健センターで行っておりましたが、平成17年4月より廃止いたしました。診断書が必要な方はお近くの医療機関をご利用ください。
 
Q 食中毒警報について教えてください
食中毒警報に関する事務は、神奈川県が行っています。 神奈川県健康医療局 生活衛生部生活衛生課食品衛生グループへお問い合わせください。 (TEL 045-210-4940)
 
Q エイズについて調べたいのですが
横浜AIDS市民活動センターにお問合せください。 横浜AIDS市民活動センターは、エイズに関する情報提供やボランティア活動をサポートするために開設されました。 センターでは、ニュースレターを発行したり、書籍・ビデオ・ボランティア団体等の資料を無料で貸出しています。 イベントや学園祭でご活用頂けるエイズに関する展示用パネルやグッズの貸し出しなども行っています。 また、センター内には、エイズに…
 
Q 保険証が手元にないのですが、受診できますか(市民病院)
 保険証がお手元にない場合、受診はできますが、診療費は全額自費(10割負担)となります。  受診した月の末日までに、当院1階3番「外来会計受付」窓口へ保険証をお持ちいただければ、保険適用額分を返金いたします。受診した月の末日を過ぎた場合は、当院からの返金は行いません。加入している健康保険組合等にご相談ください。
 
Q 衛生研究所は見学できますか
(1)見学を希望される場合は、原則として見学希望日の1か月前までにお電話にてお問い合わせください。 (2)施設公開を開催しています。(年1回) 問合せ先 【衛生研究所管理課】 (TEL 045−370−8460)
 
Q 市立病院にはどのようなものがありますか。
横浜市立市民病院(直営) 横浜市立脳卒中・神経脊椎センター(直営) 横浜市立みなと赤十字病院(指定管理者:日本赤十字社) 上記3つの病院があります。診療科、所在地、受診方法等の詳細は各病院へお問い合わせください。 〈横浜市立市民病院〉  横浜市保土ケ谷区岡沢町56  (TEL 045−331−1961(代)) 〈横浜市立脳卒中・神経脊椎センター〉  横浜市磯子区滝頭1−2−…
 
Q 急な病気やけがで、医療機関へ行くか救急車を呼ぶか迷っています。
「横浜市救急相談センター」へ電話でお問い合わせください。音声案内に従って番号を押すと、次のサービスにつながります。(24時間・年中無休) プッシュ1番 医療機関案内 その時受診可能な、医療機関案内を行います。 聴覚障害者の方は専用ファックス 045-242-3808に送付してください。FAX受付後に医療機関と調整の上、折り返しいたします。 プッシュ2番 救急電話相談  看護師が、症状に基…
 
Q 育成医療給付は、どこの医療機関でも受けられますか。
自治体が指定する育成医療指定医療機関に限られます。(更生医療指定医療機関に準じています。) 交付された受給者証に記載されている指定医療機関(院外薬局も含む)以外では、育成医療は受けられません。 ◆病院・診療所は、育成医療の申請にあたって意見書を作成した医療機関のみとなります。 ◆薬局・訪問看護ステーションは、指定医が意見書で院外処方や訪問看護が必要と認めている場合のみ、申請時に1か所…
 
Q 管理理容師又は管理美容師の資格取得等については、どうしたらいいですか。
管理理容師又は管理美容師の資格取得等については、『公益財団法人理容師美容師試験研修センター』にお問い合わせください。                                      <問い合わせ先>  公益財団法人 理容師美容師試験研修センター 東京都江東区有明3-7-26有明フロンティアビルB棟9階 (TEL 03-5579-0911)
 
Q 結核の治療を受けている子どもの療育医療給付制度について教えて下さい。
 罹患したお子さんが、その治療のため長期間入院が必要と、医師が認めた場合に給付します。通院治療に対しては給付はしておりません。  助成内容は、(1)入院治療費に対する給付(保険診療費の自己負担分)           (2)学習に必要な物品の給付           (3)療養生活に必要な日用品の給付助成 です 1 対象者   横浜市に在住している18歳未満の児童です。 2 申…
 
Q 18歳以上で障害を持っていますが、医療費の援助はありますか。
 横浜市在住で身体障害者手帳を持っている18歳以上の方を対象にした、障害の除去・軽減を目的にした更生医療給付制度があります。 (1)対象者   横浜市在住の18歳以上で障害者手帳を持っている方 (2)助成の範囲  指定医療機関で提供される障害の除去・軽減が認められる保険医療について、医療機関窓口での負担を軽減しています。  (角膜手術、関節形成手術、外耳形成手術、心臓手術、人工透…
 
Q 育成医療を受けてますが、住所等変更をした際に手続きは必要ですか。
氏名、住所、電話番号、健康保険証を変更した場合には、届出が必要です。 お住まいの区役所こども家庭支援課で手続きして下さい。 問い合わせ等詳細は関連ホームページを参照して下さい。
 
Q 容器包装リサイクル法及び識別表示について教えてください
経済産業省関東経済産業局資源・エネルギー環境部環境・リサイクル課へお問い合わせください。  (TEL 048-600-0292)
 
Q シックハウス症候群とはどういうものですか。
シックハウス症候群とは、住まいの環境が原因で起こる健康被害の総称です。主に室内空気中の化学物質によるものをいい、建材や壁紙に使用された接着剤や塗料などの化学物質のほか、芳香剤や防虫剤が原因になることもあります。 シックハウス症候群は、住まいの中の原因を除去できれば改善します。住まいの環境について不安がある場合は、お住まいの区の福祉保健センター生活衛生課環境衛生係(担当)へ御相談ください。必要に応…
 
Q 調理師、製菓衛生師、ふぐ包丁師免許の試験について教えてください
調理師、製菓衛生師、ふぐ包丁師免許などの試験に関する事務は、神奈川県が行っています。 各資格の担当部署にお問い合わせください。 1 調理師  神奈川県 健康医療局 生活衛生部 生活衛生課 団体指導グループ  (電話 045-210-4936) 2 製菓衛生師  神奈川県 健康医療局 生活衛生部 生活衛生課 食品衛生グループ  (電話 045-210-4940) 3 ふぐ包丁師  …
 
Q 浄化槽を設置する場合の人員算定について教えてください。
人員算定については 「建築物の用途別による屎尿浄化槽の処理対象人員算定基準」(JIS A 3302) に基づき規定しています。 詳しくは資源循環局一般廃棄物対策課へお問い合わせください。 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q (都筑区)介護予防についてどのような教室等があるか教えて欲しい。
介護予防や認知症予防のための講座を都筑区役所や各地域ケアプラザで開催しています。開催時期や会場・内容については都筑区福祉保健センター高齢・障害支援課高齢支援担当(tel948-2306)や各地域ケアプラザにお問い合わせください。 【各会場問い合わせ先】 葛が谷地域ケアプラザ  都筑区葛が谷16−3      tel 943−5951  fax943−5961   東山田地域ケアプラザ  都筑…
 
Q ひとり親家庭等医療費助成の対象の子供が市外の学校に転校するが、継続して助成が受けられますか。
学校等の関係で住所が、親本人と別々に住んでいる場合、遠隔地証を発行し、医療費を継続して助成します。 詳しくはお住まいの区の区役所保険年金課保険係にお問い合わせください。 問い合わせ先は関連ホームページを参照して下さい。
 
Q 脳卒中・神経脊椎センターでリハビリテーション(又はMR検査等)のみを受けることはできますか?
 医療保険を適用するためには、医師の診断が必要となりますので、リハビリテーション(又はMR検査等)のみを受けることはできません。医師の診察を受けていただき、必要があればリハビリテーション(又はMR検査等)を行います。なお、MR検査をご希望であれば、脳ドックでも実施しております。
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.