本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【209 件中 121 件から 140 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 小児慢性特定疾病医療費支援には自己負担はありますか。
医療保険適用範囲内については所得に応じた自己負担があります。 入院時の食事代(標準負担額)についても給付の対象になります。
 
Q 中古の家を買ったら浄化槽があったがどうしたらよいでしょうか。
 浄化槽管理者(所有者)に変更があったときは、新たに浄化槽管理者になった方が、 変更の日から30日以内に、浄化槽管理者変更報告書を提出してください。  また、浄化槽を使用する場合には、保守点検及び清掃の実施、並びに法定検査の受検が必要です。 (1)保守点検 浄化槽の装置・付属機器の点検を専門的知識や技能を持った浄化槽管理士に委託することができます。 問合せ先 …
 
Q 脳卒中・神経脊椎センターについて教えてください。
 横浜市立脳卒中・神経脊椎センターは、脳卒中・神経疾患と脊椎脊髄・膝関節疾患、リハビリテーションの病院です。  脳卒中を中心とした脳血管疾患やパーキンソン病や筋萎縮性側索硬化症(ALS)などの神経疾患、学齢期から成人期までの脊柱側弯症を含む脊椎脊髄疾患、高齢者に多い膝関節疾患等に対して、高度で専門的な治療を行っています。  また、入院直後からのリハビリテーションの実施や、患者さんの状態にあわせ…
 
Q 横浜市における被爆者援護事業について教えてもらいたい。
 本市では、被爆者の方に対する援護費の支給(10,000円/年)、はり・きゅう・マッサージ療養費の助成(3,000円/月額が限度)及び被爆者の子に対する医療費助成を行っております。  詳しくはホームページをご確認いただくか、各区福祉保健センター健康づくり係もしくは健康福祉局保健事業課へお問い合せ下さい。  なお、被爆者健康手帳に関する事項や各種手当など、その他の援護事業については神奈川県にて所…
 
Q 医療機関の診療時間と休診日について知りたいのですが。
(1)「横浜市医師会地域医療連携センター」へ電話でお問い合わせください。地域や診療科目などから医療機関の診療時間や休診日の情報について御案内をいたします。ご希望に応じてFAXで医療機関の情報をお送りいたします。また、インターネットによる「かかりつけ医の検索」を利用し、ご自身で検索していただくこともできます。 <受付時間>午前9時〜12時/午後1時〜5時             月曜日〜金曜…
 
Q 「サロン」って何のことでしょう?(南区)
 身近な地域で様々な人が気軽に集える“場” のことです。  町内会館を始め、空き家や空き店舗、自宅の一室など、様々な場所で開くことができます。サロンに通うことによって、ご近所づきあいが始まったり、元気なお年寄りが増えたりしている例が多く見られます。また、子育て中のお母さんの憩いの場になっているサロンもあります。  このような、地域での場づくりは「南区地域福祉保健計画(関連ホームページ参照)」に…
 
Q (自宅または近所の)浄化槽が臭いがどうしたらよいでしょうか。
(1)資源循環局一般廃棄物対策課へご相談ください。 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547) (2)臭気の原因よっては、浄化槽管理士への点検修理の委託や 清掃が必要になることがあります。 保守点検に関する問合せ先 【(社)神奈川県生活水保全協会】 (TEL 045-830-5720) 清掃に関する問い合わせ先 【資源循環局一般廃棄物対策…
 
Q 横浜市立大学附属病院にはどのような診療科がありますか。
【診療体制】 血液・リウマチ・感染症内科、 呼吸器内科、 循環器内科、 腎臓・高血圧内科、 消化器内科、 内分泌・糖尿病内科、 神経内科、 脳卒中科、 精神科、 小児科、 一般外科、 心臓血管外科・小児循環器科、 消化器・肝移植外科、 臨床腫瘍科・乳腺外科、 整形外科、 皮膚科、 泌尿器科、 産婦人科、 眼科、 耳鼻いんこう科、 放射線科、 歯科・口腔外…
 
Q 浄化槽の保守点検を頼みたいのですが。
 浄化槽の保守点検は、浄化槽の装置・付属機器について専門的知識や技能を持った 浄化槽管理士に委託することができます。 浄化槽管理士は、「(社)神奈川県生活水保全協会」にお問い合わせください。 【(社)神奈川県生活水保全協会】 (TEL 045-830-5720) 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q 水洗化のため浄化槽の廃止工事を行なうにはどのようにしたらよいでしょうか。
(1)浄化槽を廃止して公共下水道に直接放流できるようにする工事は、横浜市の指定工事店でなければできません。契約にあたっては、必ず、工事費、施工時期、助成金・貸付金利用の有無等を確認してください。 指定工事店は、「横浜市管工事協同組合」にお問い合わせください。  【横浜市管工事協同組合】(TEL 045-681-6631) 問合せ先【各区土木事務所】 (2)浄化槽を廃止したときは…
 
Q 未熟児で入院している指定養育医療機関を変更(転院)する場合の手続きについて教えて下さい。
基本的には新規の申請と同じです。養育医療給付申請書、養育医療意見書をそえて、お住まいの区の区役所こども家庭支援課で申請の手続きをお願いいたします。世帯調書、所得証明については、異動がなければ必要ありません。 詳しくは、お住まいの区の区役所こども家庭支援課までお問い合わせ下さい。
 
Q 犬・ねこを飼いたいのですが、どこかで譲ってもらえますか。
横浜市動物愛護センターで譲渡しています。                   詳細はお電話でお問い合わせください。 問合せ先  【横浜市動物愛護センター】 (TEL 045-471-2111) (FAX 045-471-2133)
 
Q 更生医療は所得制限がありますか。
更生医療には所得制限があります。 具体的には、更生医療を受ける方が一定所得以上の世帯(市町村民税額23万5千円以上)に属する方で「重度かつ継続」に該当しない場合には、所得制限外となり、公費負担の対象外となります。 また、所得制限内の方についても、世帯の所得額等によって月額自己負担上限額が異なります。 詳細は関連ホームページを参照してください。
 
Q 市民病院の入院保証金はいくらですか
市民病院では入院保証金はいただいておりません。  入院費については、原則として全額を退院日当日にお支払いいただくことになっております。  なお、長期入院中の患者さんについては、毎月末日までの請求書を、翌月10日前後に発行しますので、請求書がお手元に届きしだいお支払いいただいております。  入院費に関する詳しいご質問・ご相談は下記までお問い合わせください。  < 問い合わせ先 > …
 
Q 更生医療の受給者ですが、住所や加入保険を変更しましたが手続きは必要ですか。
住所や加入保険が変更になった場合は、変更の申請が必要です。 必要書類やお手続きの詳細については、お住まいの区の区役所高齢・障害支援課へお問い合わせください。 なお、転居等によって世帯構成が変わる場合や、健康保険の変更で保険の世帯が変わる場合は、自己負担額が変わることがあります。 また、横浜市外への転居の場合は、転居先での申請が必要となります。   問い合わせ等詳細は関連ホームページを…
 
Q シックハウス症候群とはどういうものですか。
シックハウス症候群とは、住まいの環境が原因で起こる健康被害の総称です。主に室内空気中の化学物質によるものをいい、建材や壁紙に使用された接着剤や塗料などの化学物質のほか、芳香剤や防虫剤が原因になることもあります。 シックハウス症候群は、住まいの中の原因を除去できれば改善します。住まいの環境について不安がある場合は、お住まいの区の福祉保健センター生活衛生課環境衛生係(担当)へ御相談ください。必要に応…
 
Q 23価肺炎球菌ワクチンの対象者ですが、助成を受けるには申請が必要ですか?
いいえ、必要ではありません。 【定期接種対象者】  対象の年齢に達する年度の6月末から7月上旬に、横浜市健康福祉局健康安全課から案内と予診票を個別に送付します。 【任意接種対象者(障害がある方)】  初めて身体障害者手帳が交付された年度に、横浜市健康福祉局障害福祉課から案内とクーポン券を個別に送付しています。  ただし、身体障害者手帳をお持ちの方で、5年の間隔をあけて再接種を…
 
Q 歯周疾患検診実施医療機関を教えてほしい
<受診場所> 『横浜市歯周疾患検診実施医療機関』プレートがかかった医療機関となります。 実施医療機関名簿は横浜市ホームページ及び横浜市歯科医師会ホームページに掲載されています。 また、横浜市健康福祉局及び横浜市歯科医師会にお問い合わせください。 <問い合わせ>  健康福祉局保健事業課 電話 671-4040 FAX 663-4469 横浜…
 
Q 浄化槽の管理(使い方)を教えてください。
 浄化槽を管理されている方は、保守点検、清掃、法定検査が義務づけられています。 (1)保守点検 浄化槽の装置・付属機器の点検を専門的知識や技能を持った浄化槽管理士に委託することができます。 問合せ先【(社)神奈川県生活水保全協会】 (TEL 045-830-5720) (2)清掃 定期的な清掃は横浜市の浄化槽清掃業許可業者に委託してください。 問合せ先 【資源循環局一…
 
Q 肺炎球菌ワクチンを接種したいのですが、いくらかかりますか?
ワクチンの接種費用は医療機関によって異なりますが、おおよそ5,000〜10,000円といわれています。
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.