本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【209 件中 101 件から 120 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 診療所・施術所の開設をしたいが、どこに問合せをすればよいか。
横浜市内に診療所を開設される方は、事前に健康福祉局医療安全課へご相談ください。 (TEL 671−2414) 施術所を開設される方は、当該区の福祉保健センターで手続ができます。詳しくは以下にお問い合わせ下さい。 <連絡先> 青葉区福祉保健センター生活衛生課(医務薬務担当)(TEL 978−2464) 旭区福祉保健センター生活衛生課(医務薬務担当)(TEL 954−6166) 泉区福…
 
Q 下着やベビー服などの安全性についてはどのような基準がありますか。
下着など直接肌に触れる衣類や、ベビー服等については、布地の加工などに使用される化学物質によって湿しんなどの被害が起きることを防ぐため、「有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律」で化学物質の含有量が規制されています。  代表的な化学物質であるホルムアルデヒド(ホルマリン)は、水に溶けやすい性質がありますので、水洗いすると効果的に落とすことができます。 詳しくは、区福祉保健センター生活衛生課…
 
Q 横浜市内の診療所及び病院の一覧が見たいのですが。
各区福祉保健センター及び市庁舎1階市民局市民情報センターで、「横浜市の医療施設(名簿編)・(資料編)」の閲覧ができます。配布及び販売はしておりません。下記の健康福祉局のホームページからも医療施設の名簿等をご覧いただけます。 最新の情報は【健康福祉局健康安全部医療安全課】までお問い合わせ下さい。 <問合せ先> 健康福祉局健康安全部医療安全課 (TEL 671−3651)
 
Q 横浜市外へ犬を連れて転出した場合の手続きについて教えてください。
新所在地(転出先)の市町村に、横浜市で交付された「犬鑑札」をお持ちになり手続きを行ってください。 ・手続きの詳細については、各区福祉保健センター生活衛生課にお問合せくだ  さい。
 
Q 食品衛生責任者となった者が受講する講習会について教えてください
食品衛生責任者指定講習会は、各区の福祉保健センター等で実施しております。 福祉保健センター生活衛生課食品衛生係へお問い合わせください。 問合せ先は、関連ホームページを参照してください。
 
Q ひとり親家庭等医療費助成の対象の母子がともに住所変更をしますが手続きについて教えて下さい。
<市内>  区内で転居をするときは、福祉医療証、健康保険証及び印鑑をもってお住まいの区の区役所保険係へ届け出て下さい。 他の区に転出するときは、転入する区の保険年金課に、福祉医療証、健康保険証及び印鑑をもって届け出て下さい。 <市外>  市外に転出するときは、転出する前に福祉医療証、健康保険証及び印鑑をもってお住まいの区の区役所保険係への届け出て下さい。 届け出先は関…
 
Q 小児慢性特定疾病医療給付において、受診できる医療機関は決まっていますか。
 小児慢性特定疾病医療受給者証に記載された医療機関でのみ受診することができます。  指定医療機関の場合、医療受給者証を窓口に提示することで医療保険適用範囲内の自己負担に上限額が適用されます。  受信する医療機関が指定医療機関として指定されていることについては、医療機関所在地の自治体にお問い合わせください。  なお、指定医療機関以外で受診した場合、小児慢性特定疾病医療費支援を受けることはできま…
 
Q 急な病気やけがで、医療機関へ行くか救急車を呼ぶか迷っています。
「横浜市救急相談センター」へ電話でお問い合わせください。音声案内に従って番号を押すと、次のサービスにつながります。(24時間・年中無休) プッシュ1番 医療機関案内 その時受診可能な、医療機関案内を行います。 聴覚障害者の方は専用ファックス 045-242-3808に送付してください。FAX受付後に医療機関と調整の上、折り返しいたします。 プッシュ2番 救急電話相談  看護師が、症状に基…
 
Q 医療機関での診療内容について疑問があるのですが、どうしたらよいですか。
医師の行った診療内容について、その適否の判断をお答えすることは出来ません。直接主治医などに納得行くまでお話しいただくことをお勧めします。医療従事者との対応方法や、横浜市内の医療機関に関するご相談・苦情等は、【健康福祉局健康安全部医療安全課内 「医療安全相談窓口」】(TEL 671−3500)で受け付けております。
 
Q (港北区)乳幼児健診・予防接種について教えてください
広報区版及び「健診と予防接種のお知らせ」の中で、各事業別にお知らせしております。また、福祉保健センターホームページでもご確認いただけます。
 
Q 薬害肝炎で問題になった血液製剤(フィブリノゲン製剤等)の納入医療機関について知りたい
□薬害肝炎問題に関する血液製剤の納入医療機関名の公表(厚生労働省)について  特定の血液製剤(フィブリノゲン製剤、血液凝固因子製剤等)の投与を受けた方は  肝炎ウィルスに感染している確率が高いため、厚生労働省がこれらの血液製剤が納入  された可能性が高い医療機関のリストを下記で公表しています。  ・フィブリノゲン製剤   http://www.mhlw.go.jp/houdou/…
 
Q 休日に診察を行っている診療所・病院はありますか。
「横浜市救急相談センター」へ電話でお問い合わせてください。その時受診可能な医療機関を24時間年中無休で御案内します。聴覚障害者の方はFAXでお申し込みください。 <連絡先> TEL(局番なし)#7119(携帯電話、PHS、プッシュ回線)または045-232-7119(すべての電話でご利用できます)(FAX 242−3808) なお、横浜市内には各区に休日急患診療所があり日曜・祝日・年末年始…
 
Q 衛生研究所ホームページにリンクを張りたいが、何か手続きが必要ですか。
衛生研究所のホームページにリンクを張られる場合、事前に衛生研究所ホームページのお問い合わせフォームにて、リンク元のURL、リンク先のURL、リンク希望者の連絡用電子メールアドレスを御連絡ください。
 
Q 肺炎球菌ワクチンの助成クーポンをなくしてしまいました。再び発行してもらえますか。
過去に、横浜市からクーポン券を受け取られた方で、現在も助成の対象者にあたる場合は、クーポン券の再交付を受けることができます。 クーポン券の紛失、破損、汚損、有効期限切れ又は5年以上の間隔を空けての再接種希望などの理由により、クーポン券の再交付を希望する場合は、再交付申請書に身体障害者手帳のコピーを添えて、健康福祉局障害福祉課へ申請してください。 対象者の条件や、くわしい申請の方法などは直接担当…
 
Q 浄化槽が壊れた(ブロワが止まったなど)ので修理したいのですが。
浄化槽の修理は、装置・付属機器について専門的知識や技能を持った浄化槽管理士に 委託することができます。 浄化槽管理士は、「(社)神奈川県生活水保全協会」にお問い合わせください。 【(社)神奈川県生活水保全協会】 (TEL 045-830-5720) 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q 横浜市立大学附属病院で受けた診療に対する疑問や不安に関する相談、医療スタッフ等について意見がある。
附属病院では、患者相談窓口を設置しております。医療コーディネーター(看護師)が常駐し、患者さんやご家族の様々なご相談をお聞きしています。 【受付時間】平日 9:00~16:30 【受付場所】附属病院2階 総合案内横(「かかりつけ医案内」コーナー内)
 
Q 浄化槽の清掃も保守点検も行なっているのに法定検査を受けなければならないのですか。
 法定検査は、浄化槽法第7条、第11条に定められている浄化槽の水質に関する検査のことで、浄化槽を管理されている方に義務づけられています。  法定検査は、清掃や保守点検が適正に実施されているか、浄化槽が正常に機能しているかを総合的に判断するもので、神奈川県知事が指定した検査機関が行います。  浄化槽を管理されている方は、清掃と保守点検をしたうえで、法定検査を受けていただくことになります。 …
 
Q (港北区)健康診査・がん検診を受けられる会場や医療機関はホームページに載っていますか?
福祉保健センターホームページに掲載しているほか、「健診と予防接種のお知らせ」でもお知らせしております。
 
Q 衛生研究所は見学できますか
(1)見学を希望される場合は、原則として見学希望日の1か月前までにお電話にてお問い合わせください。 (2)施設公開を開催しています。(年1回) 問合せ先 【衛生研究所管理課】 (TEL 045−370−8460)
 
Q 歯周疾患検診の対象年齢について教えてほしい
歯周疾患検診受診対象者は、市内在住の満40歳、50歳、60歳、70歳の市民です。 (該当年齢の期間に1回受診できます。) <問い合わせ> 健康福祉局保健事業課 電話 671-2453 FAX 663-4469 横浜市歯科医師会 電話 681-1553 FAX 212-4618
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.