本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【228 件中 81 件から 100 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 動物愛護センターへの行き方を教えてください。
住所 横浜市神奈川区菅田町75番地4 時間 午前8時45分〜午後5時15分 休庁日 日曜日、祝祭日、年末・年始 問合せ先 (TEL 045−471−2111)  ・JR横浜線鴨居駅から横浜市営バス(12系統または36系統)に乗り、西菅田団地で下車、徒歩12分。  ・横浜市営地下鉄片倉町駅から横浜市営バス36系統に乗り、西菅田団地で下車、徒歩12分。
 
Q 未熟児養育医療給付を受ける場合、自己負担がありますか。
所得に応じた自己負担額はありますが、医療保険加入者であれば本市小児医療費助成事業で助成ができますので、結果として医療機関窓口での自己負担は生じません。 詳しくは、お住まいの区の区役所こども家庭支援課、もしくは区役所保険年金課保険係までお問い合わせ下さい。 本市小児医療費助成事業については関連ホームページを参照して下さい。
 
Q 水洗化のため浄化槽の廃止工事を行なうにはどのようにしたらよいでしょうか。
(1)浄化槽を廃止して公共下水道に直接放流できるようにする工事は、横浜市の指定工事店でなければできません。契約にあたっては、必ず、工事費、施工時期、助成金・貸付金利用の有無等を確認してください。 指定工事店は、「横浜市管工事協同組合」にお問い合わせください。  【横浜市管工事協同組合】(TEL 045-681-6631) 問合せ先【各区土木事務所】  連絡先は関連ホームページを参照…
 
Q 横浜市立大学附属病院にはどのような診療科がありますか。
【診療体制】 血液・リウマチ・感染症内科、 呼吸器内科、 循環器内科、 腎臓・高血圧内科、 消化器内科、 内分泌・糖尿病内科、 神経内科、 脳卒中科、 精神科、 小児科、 一般外科、 心臓血管外科・小児循環器科、 消化器・肝移植外科、 臨床腫瘍科・乳腺外科、 整形外科、 皮膚科、 泌尿器科、 産婦人科、 眼科、 耳鼻いんこう科、 放射線科、 歯科・口腔外…
 
Q 浄化槽の清掃をしたいのですが教えてください。
浄化槽の清掃は、市の許可を受けている浄化槽清掃業許可業者に委託してください。 「浄化槽清掃許可業者」については、資源循環局一般廃棄物対策課へお問い合わせください。 問合せ先【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q 肺炎球菌ワクチンのクーポン券が送られてきましたが、必ず受けなくてはならないのですか?
いいえ。任意接種ですので、必要と思う場合には、かかりつけ医とよく相談して、納得した上で接種をしてください。
 
Q 検便:細菌検査(赤痢・チフス・パラチフス・サルモネラ・0−157)、ぎょう虫検査について
各区福祉保健センターで実施していた検便(細菌検査)・ぎょう虫検査は、平成25年3月31日をもって終了しました。検査を希望する方は検査実施機関等を御利用ください。
 
Q 難病患者向けの相談会などはありませんか。
■難病相談事業(難病講演会・交流会の実施)  各区役所(福祉保健センター)で、専門医や福祉関係者を講師とした難病医療講演会や、患者と家族同士の情報交換のための交流会を実施しています。  日程が決まり次第、開催予定を下記ホームページに掲載しています。 【横浜市難病講演会・交流会】  http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/nanbyo/kouenkai/…
 
Q 重度障害者医療費助成対象者がやむを得ず医療費を支払った場合の、払い戻しの手続きについて教えて下さい。
医療証を提示できなかったときや、神奈川県外の医療機関やこの制度を扱わない医療機関を受診したときなどは、窓口で一部負担金をお支払いいただいたのち、払い戻しの手続きが受けられます。 <申請に必要なもの> 健康保険証 横浜市重度障害者医療証 印鑑(朱肉を使うもの) 医療費領収書(患者氏名、保険診療の総点数、診療期間、領収金額、医療機関名が明記されているもの) 振込先金融機関口座のわかるも…
 
Q 救急時に市民病院にかかることはできますか
 救急総合診療科医師が常時待機し、24時間365日の救急医療体制をとっております。可能な限り迅速かつ適切な治療を受けていただけるように心がけていますが、時間帯によって大変混み合うことがあります。受診を希望される際は、事前に連絡の上ご来院いただきますよう、お願いいたします。 救急外来における診療受付:平日夜間・休日(当院の各専門外来診療時間以外) ※平日日中は、原則として救急車による搬送患者…
 
Q 浄化槽の管理(使い方)を教えてください。
 浄化槽を管理されている方は、保守点検、清掃、法定検査が義務づけられています。 (1)保守点検 浄化槽の装置・付属機器の点検を専門的知識や技能を持った浄化槽管理士に委託することができます。 問合せ先【(社)神奈川県生活水保全協会】 (TEL 045-830-5720) (2)清掃 定期的な清掃は横浜市の浄化槽清掃業許可業者に委託してください。 問合せ先 【資源循環局一…
 
Q 横浜市における被爆者援護事業について教えてもらいたい。
 本市では、被爆者の方に対する援護費の支給(10,000円/年)、はり・きゅう・マッサージ療養費の助成(3,000円/月額が限度)及び被爆者の子に対する医療費助成を行っております。  詳しくはホームページをご確認いただくか、各区福祉保健センター健康づくり係もしくは健康福祉局保健事業課へお問い合せ下さい。  なお、被爆者健康手帳に関する事項や各種手当など、その他の援護事業については神奈川県にて所…
 
Q 肺炎球菌ワクチンの助成クーポンをなくしてしまいました。再び発行してもらえますか。
はい。再交付申請書と身体障害者手帳の写しを下記担当までご提出いただければ、受領してからおおよそ1〜2週間でクーポン券を再発行することができます。 再交付申請書は、横浜市ホームページに掲載しています。 【担当】  〒231-0021  横浜市中区日本大通18 KRCビル6階  健康福祉局障害福祉課生活支援係   電話045-671-3931 FAX045-671-3566
 
Q 診療所・施術所の開設をしたいが、どこに問合せをすればよいか。
横浜市内に診療所を開設される方は、事前に健康福祉局医療安全課へご相談ください。 (TEL 671−2414) 施術所を開設される方は、当該区の福祉保健センターで手続ができます。詳しくは以下にお問い合わせ下さい。 <連絡先> 青葉区福祉保健センター生活衛生課(医務薬務担当)(TEL 978−2463) 旭区福祉保健センター生活衛生課(医務薬務担当)(TEL 954−6166) 泉区福…
 
Q 脳卒中・神経脊椎センター介護老人保健施設ではどんなサービスが提供されるのですか。
・施設サービス(入所)  1日も早い家庭と社会への復帰に向けて,日常生活全般のサービスを中心にお手伝いいたします。 ・短期入所療養介護(ショートステイ)  御家庭における介護が、さまざまな都合で困難となった場合に御利用いただけます。 ・通所リハビリテーション(デイ・ケア)  御家庭から通いながら、午前10時00分から午後4時15分までの時間に、食事・入浴などのサービスやレクリエー…
 
Q 浄化槽を設置する場合の手続きを教えてください。
 浄化槽を設置する場合の手続きについて (1) 建築確認申請を行なう場合は、建築確認申請を行う前に 「浄化槽設置計画書」 を提出してください。 (2) 建築確認申請を行なわない場合は 「浄化槽設置届出書」 を提出してください。  浄化槽設置計画書(浄化槽設置届出書)の提出の際には、事前にご予約をお願いしております。 書類の記入方法および添付書類、予約については資源循環局一般廃棄物対策課へ …
 
Q 医療機関の診療時間と休診日について知りたいのですが。
(1)「横浜市医師会地域医療連携センター」へ電話でお問い合わせください。地域や診療科目などから医療機関の診療時間や休診日の情報について御案内をいたします。ご希望に応じてFAXで医療機関の情報をお送りいたします。また、インターネットによる「かかりつけ医の検索」を利用し、ご自身で検索していただくこともできます。 <受付時間>午前9時〜12時/午後1時〜5時             月曜日〜金曜…
 
Q 未熟児養育医療給付を受ける場合、所得制限がありますか。
所得制限はありません。 詳しくは、お住まいの区の区役所こども家庭支援課までお問い合わせ下さい。
 
Q 食品衛生責任者となった者が受講する講習会について教えてください
食品衛生責任者指定講習会は、各区の福祉保健センター等で実施しております。 福祉保健センター生活衛生課食品衛生係へお問い合わせください。 問合せ先は、関連ホームページを参照してください。
 
Q 浄化槽を廃止したので手続きを教えてください。
浄化槽を廃止したときは「浄化槽使用廃止届出書」を提出してください。 「浄化槽使用廃止届出書」については、資源循環局一般廃棄物対策課へお問い合わせください。 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 671−2547) <送付先> 〒231-0013 横浜市中区住吉町1−13 松村ビル 資源循環局一般廃棄物対策課 届出書は持参又は郵送ください。
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.