本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【412 件中 161 件から 180 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 「広報よこはま」市版のEメール配信を申し込みたいのですが。
市のホームページ(www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/koyoko/haishin/)から申し込むことができます。
 
Q 外国人の方に対する広報事業にはどのようなものがありますか。
横浜市のウェブサイトには、日本語のほか、英語、中国語(簡体字・繁体字)、ハングル、スペイン語、ポルトガル語、やさしい日本語のトップページを設け、広報よこはまの記事や、生活情報などの情報を提供しています。 インターFMで、市政情報や生活情報を5か国語で放送しています。 ・パブリック・サービス・アナウンスメント(PUBLIC SERVICE ANNOUNCEMENT) ・毎週月曜日から金曜日…
 
Q 福祉保健活動拠点(ぱれっと旭)を利用するには、どのようにしたらいいですか。
<施設概要>  福祉保健活動拠点は、地域での住民の自主的な福祉活動・保健活動のためご利用いただける場です。 <利用方法>  はじめて利用される場合は、事前に書類を提出し、利用登録をしていただきます。 <利用申込み>  利用希望月の6ヶ月前の1日から、使用日の前日まで、窓口でお渡しする  「利用許可申請書」への記入・提出により予約申込みを受け付けます。  電話では正式な申込みはできませ…
 
Q 請願・陳情の提出方法について教えて下さい。
持参か郵送で提出することができます。 (1)持参による提出     市役所の市会棟1階にあります議会局議事課に提出して下さい。なお、持参される方は、なるべく請願・陳情の提出者にお願いしていますが、修正したり、内容のわかる方でも結構です。 (2)郵送による提出    請願・陳情書を下記あて郵送して下さい。郵送の場合、到着日が受理日となります。なお、受理要件が整っていない場合は、受理すること…
 
Q 横浜市のコンプライアンス上の問題について話したい
コンプライアンスの取組は、各区局において、コンプライアンス担当課を中心にすすめていますので、具体的なお話については、その事務を所管する区局のコンプライアンス担当課(総務担当課等)がお伺いします。
 
Q (港北区)司法書士相談では、何が相談できるのですか。
司法書士相談は、第1・3火曜日午後1時~4時(おひとり様の相談時間25分間)に行っています。 ご予約は随時承っています。内容として、債務整理(140万以下)や相続・不動産登記・成年後見などについてご相談いただけます。
 
Q 市民意識調査は、なぜ民間の調査員が回収に来るのですか。
調査についての専門知識や技術を持った民間の調査機関に調査を委託しております。
 
Q 横浜市東京プロモーション本部にはどのような資料が置いてありますか。
MM21エリアや三渓園、横浜ズーラシア(動物園)などの観光情報資料や簡単な施設概要が置いてあります。 また、市の計画や予算に関する主な市民向け資料を配付・閲覧することができます。 地図やグッズなど有料配布物はありません。
 
Q 各区会計室の連絡先はどこでしょうか。
青葉区    (TEL 045−978−2262) 旭区    (TEL 045−954−6087) 泉区     (TEL 045−800−2386) 磯子区    (TEL 045−750−2386) 神奈川区   (TEL 045−411−7079) 金沢区    (TEL 045−788−7791) 港南区    (TEL 045−847−8386) 港北区    (…
 
Q 港北区の観光案内用マップはありますか?
港北区の観光用マップはありません。 港北区の観光情報については、港北観光協会及び新横浜駅観光案内所にお問合せ下さい。 港北観光協会事務局 港北区役所地域振興課内 http://yokohama-kouhokukanko.net/ 電話 045−540−2234 新横浜駅観光案内所 http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/t…
 
Q 自分の情報の請求をインターネットで行いたいのですが
個人情報の本人開示請求という制度がありますが、こちらはインターネットでは行っていません。詳しい内容については、市民情報課にお問い合わせください。
 
Q 防犯灯を取り付けてほしいのですが、どのようにすればよいのですか。
自治会町内会にご相談ください。 自治会町内会の連絡先がわからない場合は、各区役所地域振興課にお尋ねください。
 
Q ○○区はいつできたのですか
各区の創設年月日(できた日)は次のとおりになります。 あ  青 葉 区(あおば) 1994(平成 6)年11月 6日  旭   区(あさひ) 1969(昭和44)年10月 1日  泉   区(いずみ) 1986(昭和61)年11月 3日  磯 子 区(いそご) 1927(昭和 2)年10月 1日 か  神奈川 区(かながわ) 1927(昭和 2)年10月 1日  金 沢 区(か…
 
Q 防犯カメラが設置されているのか知りたいのですが、どこに確認すればよいのですか。
「地域防犯カメラ設置補助金」を活用して自治会町内会が設置した防犯カメラにつきましては、市民局地域防犯支援課【671-3705】もしくは、各区地域振興課で把握しています。しかしながら、県警察や民間企業等が設置しているものについては、それぞれが独自に設置しており、横浜市で把握していないため、台数や位置は分かりかねます。
 
Q 青葉区には障害者向けの外出支援の送迎サービスはあるか
青葉区社会福祉協議会で、送迎サービスを実施していますので、お問い合わせください。連絡先:【青葉区社会福祉協議会】(TEL 972−8836)(FAX 972−7519)
 
Q 消火器の有効期限はありますか
 業務用消火器の標準的な使用期限は、製造からおおむね10年です。消火器を安全にお使いいただくために、10年を経過した消火器は交換するか、耐圧性能点検(水圧試験)を行ってください。  一般住宅用の住宅用消火器の標準的な使用期限は、業務用消火器とは異なり、製造からおおむね5年です。本体に使用期間または使用期限が表示されていますので、期間内での交換を行ってください。
 
Q 記入した市民意識調査の調査票は、郵送などで提出できますか。
 申し訳ありませんが、調査員に直接お渡しいただくようお願いします。  調査員に対しては、個人情報保護の研修を実施するなどの措置を講じており、調査票は厳正に取り扱うよう指示をしておりますので、安心して調査票をお渡しください。  なお、提出方法についてご相談がある場合については、恐れ入りますが、下記担当部署、または調査票に記載されている調査受託会社までご連絡ください。 担当部署 政策局 政策…
 
Q 電子入札の問い合わせ先はどこですか?
電子入札ヘルプデスク(電話045-662-7992)(午前9時から午後5時まで(土、日、祝日及び年末年始は除く) )です。 また、市役所での所管課は財政局契約部契約第一課(電話045-671-3805)です。
 
Q なぜ自分が市民意識調査の対象となったのですか?
 横浜市にお住まいの方から住民基本台帳(※)を使用して無作為に3,200人を選んで調査をお願いしております。お手間をおかけいたしますが、ご協力いただきますようお願いいたします。 ※ 市においては、公益上特に必要があると認められるとき(意識調査等も含む)に住民基本台帳の情報を利用できることになっています。(横浜市個人情報保護条例第10条第1項第5号) (参考) 住民基本台帳は世論調…
 
Q (港北区)区内各駅で撤去された自転車の保管場所を教えてください。
港北区で撤去された自転車は早渕港北保管場所(都筑区早渕1-16-65、電話593-6553)で保管されます。 なお、受け取りの際には、鍵、本人を確認できるもの(運転免許証、保険証等)及び移動料(自転車:1500円、バイク:3000円)が必要になります。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.