本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【410 件中 101 件から 120 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q ISOはどのように進めているのですか
 横浜市役所は、平成15年からISO14001規格に基づく環境マネジメントシステムを運用しています。平成22年2月に「横浜市役所環境行動宣言」を発表し、外部審査機関の認証から自己適合宣言に変更し、市役所が率先して環境行動を実践していくことを約束しました。今後は、これまでのエコオフィス活動から市民・事業者の皆さんとの協働による環境行動に向けた取組をさらに推進していきます。  詳しくは、関連ホームペー…
 
Q 請願の紹介議員は何人必要か教えて下さい。
請願の紹介議員は、1人以上となっています。(1人でも構いません)
 
Q 住民監査請求を行えば、請求対象となった財務会計上の事務は是正されるのか。
請求者の主張に理由があると認められると監査委員が判断したときは、市長その他の職員に対し、期間を示して必要な措置を講ずべきことを勧告します。市長その他の職員は、勧告を尊重する義務を負うものとされていますが、勧告には法的拘束力や強制力はありません。したがいまして、結果として、請求対象となった財務会計事務が是正されない場合も考えられます。このような場合には、住民訴訟を提起して事務の是正を図ることができま…
 
Q 自衛官になりたいのですが、どうしたらいいですか
採用試験を受ける必要があります。  応募資格、受付期間、試験の日程や内容は、種目により異なりますので、詳しくは、自衛隊神奈川地方協力本部またはお住まいの区を担当する募集案内所等にお問合せいただくか、関連ホームページを参照してください。 <問合せ先> 【自衛隊神奈川地方協力本部】  (TEL 045−662−9429)  (FAX 045−662−9498) ・神奈川区、港北区、…
 
Q 住居表示、町名地番整理の実施により住所が変わった証明を発行してほしいのですが
 証明する住所のある区の区役所戸籍課登録担当に請求できます。 <名称>住居表示変更証明書、町名地番変更証明書 <費用>証明書手数料は無料です。問い合わせ先は関連のホームページを参照してください。 <参考>この証明は、住居表示や町名地番整理により住所が変わった場合、住んでいる場所は変わらないのに、住所の表示が変わった場合に発行するものです。
 
Q 公証相談を受けたいのですが
 市役所1階の市民相談室で、横浜市民(横浜市在住)を対象に、公正証書(遺言、任意後見契約、賃借契約など)について、公証人による面接での相談を行っております。 ・相談時間は25分以内で、相談料は無料です。 ・第1・3金曜日(祝日及び年末年始の休庁日を除く)の午後1時〜3時で実施しています。 ・相談予約は、相談したい日の1週間前の金曜日(祝日の場合は翌日以降の平日)から電話及び市民相談室窓口で受…
 
Q 横浜大空襲について教えてください。
○日時  昭和20年5月29日 午前9時頃から午後10時30分頃 ○空襲した爆撃隊  アメリカ第21爆撃機集団所属のB29編隊517機で、マリアナ基地から飛来しました。 ○投下した焼夷弾の量  総数438,576個(2,569.6トン) ○被害  中区・南区・西区・神奈川区を中心に、横浜の市街地は猛火につつまれ、  死傷者・行方不明者あわせて14,157名、被災家屋79…
 
Q 公衆トイレが故障(便器や設備の破損、水が止まらないなど)している
 資源循環局街の美化推進課(TEL 045−671−2555)へご連絡下さい。  そのほか、公衆トイレに関してお気づきの点がありましたら、資源循環局街の美化推進課へご連絡下さい。 【資源循環局街の美化推進課】(TEL 045−671−2555)
 
Q 雨水流出抑制施設はどのような場合に設置しなければならないのですか。
 「横浜市開発事業の調整等に関する条例」で規定された一定の行為を行おうとする場合、雨水調整池等雨水流出抑制施設の設置が義務付けられています。 問合せ先【道路局河川部河川計画課開発協議担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q 「〇〇区□□町△丁目」の土地区画整理確定図(換地図)は市民情報センターにありますか
土地区画整理確定図(換地図)は置いてありますが、市民情報センターの職員では「区名・町名」から、該当する図面があるか否かの確認ができません。 区名・町名から図面の有無を確認されたい問合せの場合は、土地区画整理確定図(換地図)を所管する「都市整備局市街地整備調整課」へお問合せください。 ※土地改良法に基づく「換地図」は市民情報センターにありませんので、「環境創造局農政推進課」にお問い合わせくだ…
 
Q 自治会町内会館を建設したいのですが、土地がありません。会館用地の確保のために何か制度がありますか。
 会館を所有していない自治会町内会に対して、横浜市が所有する土地を有償で貸し付ける制度があります。 1 貸付条件  (1) 貸付対象となる用地に横浜市としての利用計画がないこと  (2) 貸付対象となる用地が当該自治会町内会区域内に存在すること  (3) 用地面積が概ね500m2以下であること 2 貸付面積   150m2から200m2を標準とします。 3 貸付にかかる費用  (1…
 
Q 消火器の有効期限はありますか
 業務用消火器の標準的な使用期限は、製造からおおむね10年です。消火器を安全にお使いいただくために、10年を経過した消火器は交換するか、耐圧性能点検(水圧試験)を行ってください。  一般住宅用の住宅用消火器の標準的な使用期限は、業務用消火器とは異なり、製造からおおむね5年です。本体に使用期間または使用期限が表示されていますので、期間内での交換を行ってください。
 
Q 中区役所前自転車駐輪場について
中区役所前自転車駐輪場は、区役所来庁者の利便性の向上及び歩道上の違反駐車の解消を目的として、区役所開庁時間帯のみ開放しています。 なお、閉庁時間帯に「なか区民活動センター」をご利用のお客様は、利用時にセンター職員までご連絡ください。 その他の利用に関するお問い合わせについては、開庁時間帯に中区役所総務課までお願いします。
 
Q 住民票がないと住民監査請求できないのか。
住民票がない場合であっても、実際に居住されている事実があり、そのことを請求者側で証明していただければ、住民からの監査請求として取り扱うことが可能な場合もあります。 詳しくは、お問い合わせください。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3361)(FAX 045−664−2944)
 
Q 雨水流出抑制施設の設置基準が記載されているものは市販されていますか。
 「横浜市開発事業の調整等に関する条例」第18条2項5号によって設置された雨水調整池等雨水流出抑制施設の設置基準は、横浜市ホームページに掲載されている「横浜市開発事業の調整等に関する条例」及び「横浜市開発事業の調整等に関する条例の手引き」で知ることができます。 問合せ先【道路局河川部河川計画課開発協議担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q カラーの文書を開示請求して、写しの交付を白黒コピーで受けたい場合、どうするのか
元の文書に忠実にカラーのものはカラーで写しの交付を行うことが基本ですので、白黒コピーで受けたい場合は、請求書を記載する際に、備考欄に、「白黒コピー希望」と記入してください。
 
Q 横浜市収入証紙を換金してもらいたいのですが、どうすればよいでしょうか。
一度購入なさった収入証紙は、原則として現金とお引き換えできませんが、誤って多く購入してしまった場合や、収入印紙と間違えて購入なさった場合などで、お引き換えできることがあります。 また、お引き換えできる場合でも、その場で現金をお渡しできず、後日、口座振替でお支払することもあります。 【会計室会計管理課会計係】、【各区会計室会計係】にお問合せ下さい。
 
Q 戸塚区総合庁舎における遺失物ついて
戸塚区総合庁舎(地下駐車場、地下1階戸塚駅西口第17自転車駐車場、1階第2交通広場、1階店舗、3階レストラン、3階地産地消PR・直売コーナー、3階多目的スペース、3階子育て応援ルーム、3階情報コーナー、3・4階区民文化センターの各施設、2階行政サービスコーナー、区役所)における遺失物は、1階中央管理室(電話番号045-862-3107)へ問合せいただき、遺失物の保管状況を確認してください。 …
 
Q 福祉保健活動拠点(ぱれっと旭)を利用するには、どのようにしたらいいですか。
<施設概要>  福祉保健活動拠点は、地域での住民の自主的な福祉活動・保健活動のためご利用いただける場です。 <利用方法>  はじめて利用される場合は、事前に書類を提出し、利用登録をしていただきます。 <利用申込み>  利用希望月の6ヶ月前の1日から、使用日の前日まで、窓口でお渡しする  「利用許可申請書」への記入・提出により予約申込みを受け付けます。  電話では正式な申込みはできませ…
 
Q 「市民からの提案」「市長陳情」は、市長が読んでいるのですか
「市民からの提案」や「市長陳情」では、皆様からのご提案・ご意見を受け付け、いただいたお手紙やEメール等の原文も含めてデータ入力し、市長はパソコンからいつでも、その内容と回答を見ることができるシステムとなっています。  なお、いただいたご提案・ご意見への回答は、その内容の事業を所管する部署が真剣に受け止め、横浜市として責任を持って対応しています。  また、いただいたご提案・ご意見は、類型的に蓄積…
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.