本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【430 件中 101 件から 120 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 防犯灯の蛍光灯が切れているので交換してほしい。
蛍光灯の防犯灯の維持管理については、自治会・町内会が行っておりますので、役員の方にお尋ねください。 ただし、電柱に設置されていて灯具脇に黄色のプレートが取り付けられているLED灯の防犯灯や、鋼管ポール(独立柱)に管理用シール及び黄色いプレートを付けたLED灯の防犯灯の維持管理については、横浜市が行っておりますので、市民局地域防犯支援課【671−3709】又は各区地域振興課へ御連絡ください。
 
Q 「市民からの提案」「市長陳情」は、市長が読んでいるのですか
「市民からの提案」や「市長陳情」では、皆様からのご意見やご要望等を受け付け、いただいたお手紙やEメール等の原文も含めてデータ入力し、市長はパソコンからいつでも、その内容と回答を見ることができるシステムとなっています。  なお、いただいたご意見やご要望等への回答は、その内容の事業を所管する部署が真剣に受け止め、横浜市として責任を持って対応しています。
 
Q 消防団員になる方法を教えて下さい。
消防団員になるには。横浜市内に居住し、勤務し、 又は在学している人ならば、男性でも女性でも入団できます。 問い合わせ・連絡先については、 ・必要資格等に関するお問合せは、 【消防局消防団課】(TEL 334−6403) ・入団手続きに関するものは、下記連絡先まで。 【鶴見消防署 総務・予防課消防団係】(TEL 503−0119) 【神奈川消防署 総務・予防課消防団係】(TEL 316…
 
Q 法律相談について教えてほしい(南区)
南区役所では毎週火曜日の午後1時から4時に法律相談(予約制)を行っています。 *法律相談の予約方法  相談希望日の1週間前の火曜日の午前8時45分から予約の受付を開始します。電話(045-341-1112)か、南区役所1階「窓口案内」で予約を受け付けます。(予約受付開始日が祝日などの場合、相談希望日の2週間前の火曜日から受付を開始します。)  予約は先着順で受付します。ご希望が多く5〜1…
 
Q (港北区)ボランティアをしてみたいのですがなにか情報を教えてください。
ボランティアに関しましては、港北区社会福祉協議会に、広くボランティア活動に関わっている「ボランティアセンター」が設置されています。ボランティアの紹介も行っていますので、社会福祉協議会にお問い合わせください。 社会福祉協議会へは、電話、メールのいずれでもお問い合わせいただければ結構です。なお、直接行ってお話しを聞かれる場合は事前にご連絡をお願いいたします。 港北区社会福祉協議会 〒222-…
 
Q 人権相談を受けたいのですが
 市役所1階の市民相談室で、横浜市民(横浜市在住)を対象に、いやがらせ、人権侵害などについて、人権擁護委員による面接での相談を行っております。 ・相談時間は40分以内で、相談料は無料です。 ・水曜日(祝日及び年末年始の休庁日を除く)の午後1時〜4時で実施しています。 ・相談予約は、相談したい日の1週間前の水曜日(祝日の場合は翌日以降の平日)から電話及び市民相談室窓口で受付をしています。受付時…
 
Q 雨水流出抑制施設はどのような場合に設置しなければならないのですか。
 「横浜市開発事業の調整等に関する条例」で規定された一定の行為を行おうとする場合、雨水調整池等雨水流出抑制施設の設置が義務付けられています。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q 広報区版「あおば」の配布謝金について聞きたい。
(いつ振り込まれるか、金額がおかしい、振込先の変更等、区からお金が振り込まれたが何のお金か。)広報相談係にお問い合わせ願います。ご説明いたしますので、お問い合わせの内容に依りましては、お名前、町内会名もしくは配布団体名、金融機関名、口座番号等お聞きいたします。問い合わせ先【区政推進課広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 採用試験申込みのため、横浜市電子申請・届出サービス上で作業していますが、「申込書」の学部コードや学科コードのポップアップが開きません。
現在開いている「申込書」のページとは異なるページでポップアップが開くため、「申込書」のページを最小化して、他のページで表示されていないか確認してください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q コールセンターで多言語対応は行っていますか
以下の通り対応を行っております。  対応言語:英語・中国語・スペイン語・韓国語・タガログ語  対応時間:午前8時~午後9時(土日祝日を含む毎日)
 
Q 地域で緑化をしたい。
<地域緑のまちづくり事業>  地域が主体となり、住宅地や商店街、オフィス街、工場地帯など様々な街で、地域にふさわしい緑を創出する計画をつくり、市民との協働により緑化を進める「地域緑のまちづくり事業」があります。地域の皆様からの提案を募集し、選考を通過した団体に助成金を交付します。  お電話等でお問い合わせください。  【横浜市環境創造局みどりアップ推進課】(TEL:671-3447) …
 
Q 雨水流出抑制施設の設置基準が記載されているものは市販されていますか。
 「横浜市開発事業の調整等に関する条例」第18条2項5号によって設置された雨水調整池等雨水流出抑制施設の設置基準は、横浜市ホームページに掲載されている「横浜市開発事業の調整等に関する条例」及び「横浜市開発事業の調整等に関する条例の手引き」で知ることができます。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q カラーの文書を開示請求して、写しの交付を白黒コピーで受けたい場合、どうするのか
元の文書に忠実にカラーのものはカラーで写しの交付を行うことが基本ですので、白黒コピーで受けたい場合は、請求書を記載する際に、備考欄に、「白黒コピー希望」と記入してください。
 
Q 公益財団法人横浜市芸術文化振興財団の住所が知りたい
住所:横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル1F  問い合わせ先:(TEL 045−221−0212) (FAX 045−221−0216)
 
Q 仮ナンバーは、何日間借りられますか
運行の目的や経路により、必要となる最小日数だけお貸ししています。 (1)神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県及び静岡県の場合    最長3日間 (2)北海道、九州地方(福岡県を除く)及び高知県の場合    最長5日間 (3)(1)、(2)以外の地域の場合    最長4日間     ※ 車の種類、目的及び必要書類によっては、仮ナンバーの対象にならず、お貸しできない場合もあります。…
 
Q 「住居表示変更証明書」は郵便で請求できますか
 できます。次の方法で申請してください。 (1) 返信先の郵便番号、住所及び氏名を記入した返信用封筒に82円切手を貼る。 (2) 申請をする方の住所、氏名及び電話番号並びに証明を必要とする方の旧住所、新住所及び氏名を用紙等に記入する。 (3) 以上を封筒に入れ、て横浜市郵送請求事務センターあてにお送りください。
 
Q 横浜市職員採用試験に関する質問(技能職員・アルバイト・教員・埋蔵文化財専門職員・嘱託職員・看護師・助産師・医療技術職員・保健行政医師・交通局職員・水道局職員を除く)
人事委員会事務局任用課にお問い合わせください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 法律相談ではどこまで相談できるか
 市役所1階市民相談室では、横浜市民(横浜市在住)を対象に、法的な問題を抱えた市民の皆様が問題解決の参考にできるよう、法律の専門家である弁護士による法律相談を行っております。  問題に対しての対処方法や法的手段の手続きの仕方、解決に向けて専門家に依頼するべきかどうかなど、今後の対応について弁護士からアドバイスを受けられます。  この法律相談においては、契約書や答弁書等書類の作成は行いません。弁…
 
Q 自衛官になりたいのですが、どうしたらいいですか
採用試験を受ける必要があります。  応募資格、受付期間、試験の日程や内容は、種目により異なりますので、詳しくは、自衛隊神奈川地方協力本部またはお住まいの区を担当する募集案内所等にお問合せいただくか、関連ホームページを参照してください。 <問合せ先> 【自衛隊神奈川地方協力本部】  (TEL 045−662−9429)  (FAX 045−662−9498) ・神奈川区、港北区、…
 
Q プレジャーボートを買うのですが、市内に保管できる場所がありますか。
マリーナ等適切な保管場所を利用してください。 市内には、横浜ベイサイドマリーナをはじめとして複数のマリーナがあります。 マリーナの詳細情報については、【第三管区海上保安本部 海洋情報部】のホームページにおけるマリンレジャー情報」部分を参照してください。 なお、横浜市内の河川や運河等には、許可なく船舶の係留・保管はできませんのでご注意ください。     問い合せ先:港湾局保全管理課(…
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.