本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【428 件中 21 件から 40 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 柴シーサイドファームとはどのような施設ですか、また、行き方を教えて下さい。
金沢区柴町及び長浜の高台にある大規模な市民農園です。横浜農業協同組合が所有者から農地を借りて開設しています。 (詳しくは、JA横浜柴農園管理事務所にお問い合わせください。) 1 概要  (1)市民農園   ・一般区画:504区画(1区画あたり30平方メートル)   ・団体区画:6区画(1区画あたり90平方メートル)   ・福祉区画:4区画   (※平成29年4月現在、福祉区画以外は空…
 
Q 農園で野菜を作りたいが、どこか利用できる農園はありますか。
  市民農園には、区画貸しの(1)認定市民菜園、(2)市民耕作園、柴シーサイドファームと 体験型の(3)栽培収穫体験ファームがあります。 (1)横浜市内には農地所有者等が開設する区画貸しの「認定市民菜園」(特定農地貸付   法等による開設)が順次、開園されています。   なお、募集の案内は開設者個人が行いますので、市の広報には掲載されません。 (2)農協が開設・運営する「市民耕作…
 
Q 消火器はどのように廃棄すればよいか
 ご家庭や職場でお持ちの消火器を廃棄する場合は、消火器リサイクル推進センターにお問い合わせください。また、新しい消火器を購入される場合は、無料で引き取りを行う販売店もありますので、ご確認ください。  なお、廃棄しようとする消火器は、事故防止のため絶対に使用せず、また、家庭ゴミ、粗大ゴミとして捨てたり放置しないようお願いいたします。 問合せ先 【消火器リサイクル推進センター】 TEL03-…
 
Q 横浜市の広報紙の発行日、配布期間について確認したい
「広報よこはま」は毎月1日に発行しています。市版部分と区版部分に分かれており、主に自治会町内会を通して1~10日に配布しています。自治会町内会での配布が困難な地域については、事業者での配布や、郵送での配布を行っている場合もあります。また、区役所や駅、公共機関等のPRボックスで入手することも可能です。PRボックスの場所については、各区役所の広報相談係にお問合せください。また広報紙は市及び各区のウェブ…
 
Q 請願・陳情の署名簿に印鑑は必要ですか。
 署名は、請願・陳情者本人であることを証明するために押印が必要となります。(街頭などで署名活動を行う場合は、自署によるサインでも結構です。)
 
Q 横浜市内の有権者数、選挙人名簿登録者数について知りたい。
選挙人名簿登録者数については、横浜市選挙管理委員会ホームページをご覧ください。ホームページアドレスは、http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/jimu/senkyoninmeibotourokusya-suu.html
 
Q 鶴見区役所で法律相談を受けたいのですが
 鶴見区役所では、鶴見区在住または在勤の方を対象とした、法律の専門家である弁護士による法律相談を行っております。毎週金曜日と毎月第1・3水曜日の午後1時〜4時に実施しており、相談時間は20分以内、相談料は無料です。(祝日および12月28日~1月4日は実施しません。)  相談日の1週間前の開庁日の8時45分から17時まで、予約を受け付けています。鶴見区役所広報相談係の窓口かお電話【電話:510…
 
Q 「横浜市職員録」の発行予定日、販売及び価格、閲覧場所について教えてください。
(1)発行予定日について  「横浜市職員録」は、例年8月頃に発行されています(参考:令和元年度版は8月14日に発行)。 (2)販売場所、価格について  「横浜市職員録」は市役所1階の刊行物サービスコーナーのみでの販売となります。価格は年ごとに決定します(参考:令和元年度版は2,500円)。また、郵便による購入も可能です。詳しくは刊行物サービスコーナー(刊行物の販売)をご覧ください。なお、売り…
 
Q 緑に関する助成はありますか?
横浜市では、横浜みどりアップ計画[2019-2023]の事業・取組の一環として、以下の助成制度があります。 (1)屋上・壁面・地面等の緑化助成    市街地における建築物の屋上及び壁面、並びに地面等における緑化の整備費用の一部を助成します。    ※合計で50平米以上の緑化を行う必要があります。    ※法令等に基づき行う義務的な緑化は対象外です。 (2)園庭・校庭の緑化助成    民…
 
Q 住居表示実施された住所と本籍の表示を同じにするにはどうすればよいでしょうか
 住居表示実施地区内に本籍を置かれている方は、お住まいの区の区役所戸籍課戸籍担当において、住居表示の実施日以降に「転籍届」をしていただければ、街区符号(〇番) まで、同じにすることができます。  〇〇区□□町□丁目△△△△番地△(住居表示実施後の本籍)  〇〇区□□町□丁目△番△号(住居表示実施後の住所)  〇〇区□□町□丁目△番(転籍届出後の本籍) ※転籍届後は、住居表示実施に伴い本籍が変更…
 
Q 土地の所有者など、登記の内容を知りたいのですが。
 土地の所有者等の登記記録は、国の機関である法務局(登記所)に備え付けられている不動産登記簿により調べることができます。詳細は、お調べになりたい土地の所在地を管轄する法務局にお問い合わせください。 【横浜市内の法務局一覧】(カッコ内は管轄区域) ・横浜地方法務局(西区、中区、南区) 電話:045-641-7461 ・横浜地方法務局青葉出張所(緑区、青葉区) 電話:045-973-2020 …
 
Q 横浜市の姉妹都市・友好都市はどこですか。姉妹都市・友好都市の提携を行ったのはいつですか
(1)サンディエゴ(アメリカ合衆国)   ・1957年10月29日提携 (2)リヨン(フランス)   ・1959年4月7日提携 (3)ムンバイ(インド)   ・1965年6月26日提携 (4)マニラ(フィリピン)   ・1965年7月1日提携 (5)オデッサ(ウクライナ)   ・1965年7月1日提携 (6)バンクーバー(カナダ)   ・1965年7月1日…
 
Q 相談したいのですが
(1)市役所1階市民相談室では、市政に関する相談のほか、横浜市民(横浜市在住)を対象に法律相談をはじめとする各種の専門相談を実施しています。 相談は無料です。市政一般相談及び交通事故相談以外の専門相談は、すべて予約制での面談相談です。 ・市政一般相談(月〜金、8:45〜17:15  平成31年1月4日から窓口での相談は17:00までになります) 市政の相談、案内、お問い合わせ等について、市職…
 
Q 市庁舎地下1階の食堂は閉店したのですか。
市庁舎地下1階の食堂「レストランほっと」については、平成31年3月15日をもって閉店しました。 同じ市庁舎の市会棟地下1階にある「レストランかをり」については、引き続き営業しています。
 
Q 交通事故相談を受けたいのですが
 横浜市民(横浜市在住)を対象に、示談の方法、保険金請求、賠償額の計算などについて、交通事故相談員による相談を行っております。 ・市役所1階の市民相談室で、交通事故相談員による面接または電話での相談を実施しています。相談料は無料です。 ・月〜金(祝日及び年末年始の休庁日を除く)の午前9時〜午後4時(ただし、正午から午後1時までは昼休み)で実施しています。 ・受付は、相談日当日の午前8時45分…
 
Q 横浜市のあゆみについて知りたい。(開港、市・区の誕生、その他)
安政 6(1859)年  横浜開港(旧暦6月2日) 明治22(1889)年 市制施行 (4月1日) 明治42(1909)年  開港50周年記念祭。市章・市歌制定 昭和 2(1927)年  区制施行(鶴見区・神奈川区・中区・保土ケ谷区・磯子区)(10月1日) 昭和14(1939)年  港北区・戸塚区誕生(4月1日) 昭和18(1943)年  南区誕生(12月1日) 昭和19(194…
 
Q 住宅用火災警報器の設置について
【設置義務化】 平成23年6月1日 【警報器の種類】煙式・熱式の2種類があります。原則的には煙式の設置をお願いし ます。台所は熱式でも構いませんが、感知の早い煙式を推奨します。 【設置位置】 寝室・台所・階段※階段は寝室が2階以上の階にある場合 【取付方法】 ネジやフックなどで取り付けます。※取付の際は、転倒や落下などに ご注意ください。 【購入場所】 電器店…
 
Q 採用試験の受験案内とパンフレットの入手方法について
≪データ≫  横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」(以下「始動ホームページ」という。)の【受験案内・パンフレット】のページからデータをダウンロードすることができます。 ≪紙媒体≫  人事委員会事務局、市庁舎1階市民情報センター、市内18区役所広報相談係、市内行政サービスコーナー、横浜市東京プロモーション本部等で配布しています。  紙媒体の受験案内を郵送で請求する場合は、始動ホームペ…
 
Q 情報公開請求の手続について教えてください。
情報公開請求をするには、開示請求書を提出していただく必要があります。 ・だれでも請求できます。 ・受付窓口は、横浜市役所1階の市民情報センター及び区役所の広報相談係です。開示請求書の用紙もそこに置いてあります。  受付時間 月曜日〜金曜日 市民情報センター 午前8時45分〜午後5時00分                区役所広報相談係 午前8時45分〜午後5時00分     …
 
Q 不要な植木を引き取ってほしい。
公益財団法人 横浜市緑の協会が、引越しなどで不要となった樹木の情報を必要な方に提供する事業を行っています。樹木の掘り取り、運搬は受け取り希望の方に行っていただいています。 問合せ先 【公益財団法人 横浜市緑の協会 緑化推進担当】      (TEL 228-9470)
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.