本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【428 件中 261 件から 280 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 港北区の人口は何人ですか?
港北区の人口は、こちらの横浜市ホームページ「横浜市人口ニュース」に掲載されていますので、ご利用ください。
 
Q 定期監査(財政援助団体等監査)に基づき各局等が行った改善(措置)を知りたい。
(1)市庁舎の1階にある「市民情報センター」でご覧になれます。(2)最近の措置結果については、関連ホームページでもご覧になれます。(3)問い合わせ先  【監査事務局 監査部】         (TEL 045−671−3356)          (FAX 045−664−2944)
 
Q 横浜市のホームページに載っている画像等を使いたいのですが。
ページを所管している部署にお問い合せください。ページの所管部署は、通常画面の下部に掲載されています。
 
Q 各区会計室の連絡先はどこでしょうか。
青葉区    (TEL 045−978−2262) 旭区    (TEL 045−954−6087) 泉区     (TEL 045−800−2386) 磯子区    (TEL 045−750−2386) 神奈川区   (TEL 045−411−7079) 金沢区    (TEL 045−788−7791) 港南区    (TEL 045−847−8386) 港北区    (…
 
Q 毎月届いている広報区版「あおば」が届かない
(1)自治会・町内会の配布担当の方 お調べいたしますので、広報相談係までお問い合わせ願います。その際自治会・町内会名もしくは配布団体名、配布担当者名とお電話番号をお知らせ願います。 (2)世帯の方 自治会・町内会もしくは配布団体を通じてお配りしておりますので、各自治会の配布担当者にお問合せください。 お急ぎの場合は、区内各駅や地区センターのPRボックスでも入手できます。また、区版の…
 
Q 繁殖センターは何を行っているところですか。
3市立動物園の研究機関として開設され、希少な野生動物を非公開エリアの落ち着いた環境下で累代繁殖に努めると共に、「種の保存」に関する研究を行っています。 主要事業 (1)日本産希少動物の保全 (2)国際的な希少動物の保全と国際貢献 (3)希少動物の保全に関する研究事業 (4)希少動物を通じた生物多様性の普及活動 詳しくは、ホー…
 
Q 採用試験の申込後に「申込書」及び「エントリーシート」に誤りが見つかったのですが、申込みのやり直し又は修正はできますか。
申込後の申込内容の変更は、一切できません。 複数申し込んだ場合であっても、一番最初に申込みを行ったもののみが有効です。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 外部監査の指摘により各局が行った改善内容(措置)を見たい。
(1)市庁舎の1階にある「市民情報センター」でご覧になれます。(2)最近の包括外部監査結果報告については、関連ホームページでもご覧になれます。(3)問い合わせ先 【監査事務局 監査管理課】       (TEL 045−671−3361)       (FAX 045−664−2944)
 
Q 女性(男性)であることを理由に、不利益な扱いを受けた。
 横浜市男女共同参画センター横浜(フォーラム内)で、性別による差別等の相談を行っています。 横浜市では、性別による差別等により男女共同参画を阻害する要因によって人権侵害を受けたとする市民が、男女共同参画推進条例に基づき、市長に「申出」ができる制度を設けています。 詳しくは、男女共同参画センター横浜にご相談ください。 <連絡先>  横浜市男女共同参画センター横浜(フォーラム内)  性別による差別等の…
 
Q 行政指導の中止等の求め、又は処分等の求めをしたいと考えているが、どこに申し出ればよいのか。
各行政指導、又は処分の所管課に、申出書を提出してください。御不明な場合は、コールセンターで担当課を御案内します。
 
Q 記入した市民意識調査の調査票は、郵送などで提出できますか。
 申し訳ありませんが、調査員に直接お渡しいただくようお願いします。  調査員に対しては、個人情報保護の研修を実施するなどの措置を講じており、調査票は厳正に取り扱うよう指示をしておりますので、安心して調査票をお渡しください。  なお、提出方法についてご相談がある場合については、恐れ入りますが、下記担当部署、または調査票に記載されている調査受託会社までご連絡ください。 問合せ先 政策局 政策…
 
Q 電子申請で開示請求を行う場合、請求先を一つ選択するようになっているが、複数の請求先を選べないのか
システム上、請求先は一つしか選択できないようになっています。複数の請求先に請求を出す場合には、お手数ですが、請求先ごとに請求を出していただくようお願いします。
 
Q 地番がどう変わったか、教えて欲しいのですが
その場所を管轄する法務局にお問合せをお願いします。
 
Q 外国人が市政相談や専門相談を受けたいのですが
 市政相談や専門相談をご希望される通訳派遣が必要な外国人の方は、YOKE(横浜市国際交流協会)(TEL 222−1209)であらかじめ通訳を依頼してからご利用ください。  詳細は【市民局広聴相談課市民相談室】にお問合せください。市民相談室の電話番号は、(TEL 671−2306)です。
 
Q 市会運営委員会とは何をする委員会ですか。
 市会運営委員会は5人以上の会派から選出された委員16人で構成され、議会を円滑に運営するため設置されています。 市会運営委員会では年4回開催される定例会の日程を決定したり、本会議の進行の確認や請願・陳情等の審査なども行います。 なお、詳細については、議会局議事課(TEL 671−3043)までお問い合わせください。
 
Q 市民相談室での相談に手話通訳や要約筆記を頼みたいのですが
 市政相談や専門相談をご希望される通訳派遣が必要な聴覚障害者の方は、横浜ラポールで通訳の依頼をすることができます。 ・予約先  横浜ラポール聴覚障害者情報提供施設  電話番号は、(TEL 475−2057)  ファックス番号は、(FAX 475−2059)です。  詳細は【横浜ラポール聴覚障害者情報提供施設】または【市民局広聴相談課市民相談室】にお問合せください。  市民相談室…
 
Q 「横浜農場」とは何ですか?
横浜は大都市でありながら、市民に身近な場所で、野菜や米をはじめ肉などの畜産物まで多品目の新鮮で安心な農畜産物が生産され、美しい農景観が広がっています。 また、意欲的な生産者、市内産農畜産物を利用する飲食店・事業者、「農」に関心が高い市民(消費者)など様々な主体が関わって地産地消を進めているのも横浜の特徴です。 横浜市では、このような、横浜らしい農業全体(生産者、市民、企業などの農に関わる人々、…
 
Q 採用試験の申込後に、試験区分の変更はできますか。
いかなる場合であっても、申込後の試験区分の変更はできません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 横浜市の施設に落書きされているのですが、どこに連絡すればよいのですか。
市の管理する施設への落書きにつきましては、それぞれ施設の所管部署が対応することとなっておりますので、所管部署へ直接ご連絡ください。
 
Q 法律相談の予約をキャンセルしたい。(南区)
法律相談の予約をキャンセルする場合には、本人確認、受付簿確認が必要なため、業務時間内に南区区政推進課広報相談係(TEL045-341-1112)にご連絡ください。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.