本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【427 件中 241 件から 260 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 諸証明の問合せ先の、各区役所戸籍課登録係の連絡先は
・青葉区総務課庶務係  電話:045-978-2211 ファクス:045-978-2410 ・旭区総務課庶務係  電話:045-954-6007 ファクス:045-951-3401 ・泉区総務課庶務係 (一部、戸籍課にて発行) ・電話:045-800-2312 ファクス:045-800-2505 (電話:045-800-2345 ファクス:045-800-2508) ・磯子区総務課…
 
Q 横浜市消防職員の採用について、教えて下さい。
横浜市消防職員の採用には、「大学卒程度」と「高校卒程度」の2種類があります。 平成30年度は、「大学卒程度」を、消防【一般】、消防【専門】、消防(救急救命士)の3区分により試験を実施しております。 また「高校卒程度」は、消防、消防(救急救命士)の2区分により試験を実施しております。 例年、「大卒程度」は5月頃、「高卒程度」は7月頃から受付を開始します。 職員採用の詳細につきましては、横浜市…
 
Q 自治会町内会館を修繕整備したいのですが、どのような補助制度がありますか。
自治会町内会が所有する会館については、修繕工事の2分の1で補助限度額200万円で補助を行っています。修繕とは建物の維持を目的とする工事で、その工事費が100万円以上のものを対象としています。 詳細については、【各区役所地域振興課】へお問い合わせください。
 
Q 戸塚区総合庁舎で拾得物を発見した場合はどのようにすればよいか。
戸塚区総合庁舎(地下駐車場、地下1階戸塚駅西口第17自転車駐車場、1階第2交通広場、1階店舗、3階レストラン、3階地産地消PR・直売コーナー、3階多目的スペース、3階子育て応援ルーム、3階情報コーナー、3・4階区民文化センターの各施設、2階行政サービスコーナー、区役所)において拾得物を発見した場合は、1階中央管理室(電話番号045-862-3107)へ届出を行ってください。届出の際は、書類に必要事…
 
Q 市民意識調査の記入の仕方などについての質問したい
 調査票の記入方法などについてのご質問は、下記の担当部署、又は、調査票に記載されている調査受託会社までご連絡ください。 問合せ先 政策局 政策課       電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで)      ファックス 663-1225      Eメール  ss-ishiki@city.yokohama.jp
 
Q 「戸塚行政情報誌とつかナビ」という冊子が欲しい。冊子について聞きたい。
「戸塚行政情報誌とつかナビ」は、過去に戸塚区役所区政推進課が発行していた情報誌ですが、平成28年現在は発行していません。 「戸塚行政情報誌とつかナビ」に代わるものとして、現在「横浜市暮らしのガイド」を発行しています。「横浜市暮らしのガイド」の配布場所はこちらから確認できます。 「暮らしのガイド」はどこで入手できますか。 http://qa.city.yokohama.lg.jp/search…
 
Q 保土ケ谷区の土曜開庁日に開庁するのは何課ですか?
保土ケ谷区の土曜開庁日に開庁するのは戸籍課、保険年金課、こども家庭支援課です。詳しくは関連ホームページをご参照ください。
 
Q 電子申請で開示請求を行う場合、請求先を一つ選択するようになっているが、複数の請求先を選べないのか
システム上、請求先は一つしか選択できないようになっています。複数の請求先に請求を出す場合には、お手数ですが、請求先ごとに請求を出していただくようお願いします。
 
Q 市民意識調査に回答したくありません。回答している時間がありません。
 この調査は、横浜市民の生活意識や市政に対する満足度、要望などをお聞きして、市の事業に生かしていこうという趣旨で行っているものです。  お手間をおかけいたしますが、ぜひともご協力いただきますようお願いいたします。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで)         ファックス 663-1225   …
 
Q 「みどり区 ガイド・防災マップ」を入手したい。
「みどり区 ガイド・防災マップ」は、緑区へ転入された世帯と緑区民で入手を希望される方 を対象に、緑区役所総合案内窓口で配布しています。 「みどり区 ガイド・防災マップ」に関する問い合わせは【緑区区政推進課広報相談係】 (TEL:045−930−2219)へどうぞ。
 
Q 開示請求は料金がかかるのですか
請求と閲覧は無料です。写しの交付の場合は、実費をいただきます(A3用紙まで白黒1枚10円など)。 詳しい内容については、関連ホームページをご覧いただくか、市民情報課にお問い合わせください。
 
Q 緑区役所に行きたい。
(1)電車の場合は、JR横浜線・市営地下鉄グリーンライン、中山駅から南口へ出てバスロータリーの奥の通りのコンビニエンスストア(セブンイレブン)を右の方角へ進みます。50mほど進み、左手に和菓子屋(亀屋万年堂)がありますので、その角を左に曲がります。交差点「緑区役所前」を直進すると、緑区役所正面入口があります。駅からの所要時間は5分程度です。 (2)車の場合は、長津田方面から向かう場合、県道1…
 
Q 各区会計室の連絡先はどこでしょうか。
青葉区    (TEL 045−978−2262) 旭区    (TEL 045−954−6087) 泉区     (TEL 045−800−2386) 磯子区    (TEL 045−750−2386) 神奈川区   (TEL 045−411−7079) 金沢区    (TEL 045−788−7791) 港南区    (TEL 045−847−8386) 港北区    (…
 
Q 広報区版「あおば」の配送部数を変更したい
広報相談係までお電話またはFAX送信をお願いします。確認のため、お名前、町内会名もしくは配布団体名、配布担当者名をお聞きします。連絡先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 「広報よこはまみどり区版」にお知らせを掲載してほしい。
広報よこはまの各区版の編集方針は、各区で少しずつ異なります。 緑区では後援などで区が関わっている事業については、所管課経由でお申し込みいただいています。 限られた紙面のため、市の事業の記事の掲載分量が多い場合は、不掲載になることがあります。 ご了承いただきますようお願いします。 なお、区民の地域活動および文化・スポーツ等の推進に関する情報を掲載するコーナーの「区民のまど」は、2018年…
 
Q 市会運営委員会とは何をする委員会ですか。
 市会運営委員会は5人以上の会派から選出された委員16人で構成され、議会を円滑に運営するため設置されています。 市会運営委員会では年4回開催される定例会の日程を決定したり、本会議の進行の確認や請願・陳情等の審査なども行います。 なお、詳細については、議会局議事課(TEL 671−3043)までお問い合わせください。
 
Q 横浜市○○区△△町が存在していない証明を発行してほしいのですが
○○区の区役所総務課庶務係で発行しています。 手数料は、1件につき300円です。(横浜市手数料条例第2条第162号) 問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 入院・入所中の病院や老人ホームで不在者投票をする方法
入院・入所中の病院や老人ホームなどで、不在者投票ができます。(県の選挙管理委員会が指定した施設に限ります。)病院・老人ホーム等で不在者投票を行う場合は、施設の長に投票用紙を請求してください。施設の長が代理で選挙管理委員会へ投票用紙の請求を行い、投票用紙は施設の長あてに交付します。選挙人は、施設の長(不在者投票管理者)の管理のもとで投票を行います。<不在者投票の方法>(1)施設の長(不在者投票管理者…
 
Q 採用試験の受験に際して、居住地、出身校、性別、転職等による有利・不利はありますか。
採用試験の合否は、試験の結果で判定しているため、一切ありません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 「広報よこはま」視覚障害者向けのものを入手したい
市版の点字版と録音版、区版は録音版を希望者へお送りしています。希望する場合は、市民局広報課へお客様のお名前、住所、電話番号を連絡してください。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.