本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【428 件中 181 件から 200 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 認知症対応型共同生活介護事業所(認知症高齢者グループホーム)、小規模多機能型居宅介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所を新設(建設)したいが手続きを知りたい
募集期間中に事業計画書を提出していただき、所定の審査を経て、事業計画が選定される必要があります。 募集の時期や対象エリア等の条件は各年度によって異なりますので、最新の情報や手続きの概要については、ホームページでご確認ください。 【健康福祉局介護事業指導課】(TEL:671−3414 FAX:681−7789)
 
Q 横浜市に「ふるさと納税」したいのですが、どうすればいいでしょうか。
「ふるさと納税」とは、横浜市など地方自治体(本人の故郷などに限定されているものではありません)に寄附をすると、住民税などが軽減(控除)される制度のことです。 横浜市では「横浜サポーターズ寄附金」として募集しており、22の寄附メニューから寄附金の活用先を選択することができます。詳細については、ご希望のメニューの所管課にお問い合わせください。 1 男女共同参画を応援したい!(男女共同参画推…
 
Q 地籍調査とは何ですか。
地籍調査とは、国土調査法に基づき、一筆毎の土地について、所有者・地番及び地目の調査をするとともに、境界及び地積に関する測量を行い、その結果を地図及び簿冊に作成することです。 横浜市では、市域の約38%(約150km2)について実施済みですが、現在新規の調査は休止しています。
 
Q 市民意識調査とは何ですか。どのようなことを聞かれますか。
 市民意識調査は、横浜市が昭和47年度から毎年行っているアンケート調査です。この調査では、生活意識や市政に対する満足度・要望などをお伺いします。調査の結果は、今後の市政運営や政策立案の基礎資料として活用しています。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028         ファックス 663-1225           e-ma…
 
Q 議会のしくみについて知りたいのですが。
横浜市会ホームページの「市会のしくみ」をご覧ください。 【内容】○ 市会の仕事  市会の役割・仕事  市会と市長  市会の権限      ○ 市会の構成  議員  議長と副議長  会派  議事堂  議会局      ○ 市会の運営  定例会と臨時会  本会議  委員会  会議の原則  会議の流れ 問合せ先 【議会局総務課】 (TEL 671−3041)
 
Q 電子入札の問い合わせ先はどこですか?
電子入札ヘルプデスク(電話045-662-7992)(午前9時から午後5時まで(土、日、祝日及び年末年始は除く) )です。 また、市役所での所管課は財政局契約部契約第一課(電話045-671-3805)です。
 
Q 住民監査請求を行えば、請求対象となった財務会計上の事務は是正されるのか。
請求者の主張に理由があると認められると監査委員が判断したときは、市長その他の職員に対し、期間を示して必要な措置を講ずべきことを勧告します。市長その他の職員は、勧告を尊重する義務を負うものとされていますが、勧告には法的拘束力や強制力はありません。したがいまして、結果として、請求対象となった財務会計事務が是正されない場合も考えられます。このような場合には、住民訴訟を提起して事務の是正を図ることができま…
 
Q 市民意識調査に回答したくありません。回答している時間がありません。
 この調査は、横浜市民の生活意識や市政に対する満足度、要望などをお聞きして、市の事業に生かしていこうという趣旨で行っているものです。  お手間をおかけいたしますが、ぜひともご協力いただきますようお願いいたします。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで)         ファックス 663-1225   …
 
Q 青葉区には障害者向けの外出支援の送迎サービスはあるか
青葉区社会福祉協議会で、送迎サービスを実施していますので、お問い合わせください。連絡先:【青葉区社会福祉協議会】(TEL 972−8836)(FAX 972−7519)
 
Q 外国人の住民に対する広報事業について知りたい
横浜市のウェブサイトには、日本語のほか、英語、中国語(簡体字・繁体字)、ハングル、スペイン語、ポルトガル語、やさしい日本語のトップページを設け、広報よこはまの記事や、生活情報などを提供しています。掲載されている内容については、各ページを制作している部署にお問い合わせください。 それ以外の、外国語での広報全般については、市民局広報課へお問い合わせください。 また、インターFM897で、市政情…
 
Q 「広報よこはま」視覚障害者向けのものを入手したい
市版の点字版と録音版、区版は録音版を希望者へお送りしています。希望する場合は、市民局広報課へお客様のお名前、住所、電話番号を連絡してください。
 
Q キャッシュコーナー(ATM)は、港北区役所の中にありますか。
銀行や郵便局のATMはございません。
 
Q 区名が変更になった証明を発行してほしいのですが
新しい区の区役所総務課庶務係で発行します。 例えば、港北区荏田町→緑区荏田町→青葉区荏田町になった証明は、青葉区役所で証明を発行します。 手数料は、無料です。 問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 受注している横浜市発注工事について相談をしたいのですが。
横浜市が発注した工事を請け負っている業者の皆さんに対して、対等な立場でクレーム等へ対応するため、「工事の相談窓口」を財政局公共施設・事業調整課に設置し、工事内容や契約内容についての疑問や意見をお聞きしています。 電話でのお問合せは、財政局公共施設・事業調整課「工事の相談窓口」045-671-4066です。 なお、相談方法等の詳細は、財政局公共施設・事業調整課のホームページをご覧下さい。
 
Q 仮ナンバーをつけた車が止まっています、どうしたらいいですか
最寄りの警察もしくは市民局区連絡調整課区調整係に御連絡ください。 問合せ先【市民局区連絡調整課区調整係】 (TEL 045−671−2067) (FAX 045−664−5295)
 
Q 港北区の人口は何人ですか?
港北区の人口は、こちらの横浜市ホームページ「横浜市人口ニュース」に掲載されていますので、ご利用ください。
 
Q 「戸塚行政情報誌とつかナビ」という冊子が欲しい。冊子について聞きたい。
「戸塚行政情報誌とつかナビ」は、過去に戸塚区役所区政推進課が発行していた情報誌ですが、平成28年現在は発行していません。 「戸塚行政情報誌とつかナビ」に代わるものとして、現在「横浜市暮らしのガイド」を発行しています。「横浜市暮らしのガイド」の配布場所はこちらから確認できます。 「暮らしのガイド」はどこで入手できますか。 http://qa.city.yokohama.lg.jp/search…
 
Q 横浜市ではインターネット接続サービスやホームページ開設のサービスを行っていますか。
横浜市ではそのようなサービスは行っておりません。民間のサービスをご利用ください。
 
Q (港北区)司法書士相談の予約方法等について教えてください
日 時: 第1・3火曜日、午後1時〜4時 相談時間:おひとり25分間 予約方法:お電話(045−540−2221〜2223)または窓口(区役所1階1番窓口) 設定日時以外をご希望の場合は、横浜市役所市民相談室の司法書士相談をご利用ください。
 
Q 住居表示実施の一か月前に横浜市から配られる資料の内訳を教えてください
 住居表示のしおり・案内図(各建物の旧住所と新住所が記載)、町名板、住居番号表示板(青いアルミ板)・ボンド(表示板取付用)・はがき50枚(新住所お知らせ用)・郵便番号変更のお知らせチラシ(変更となる場合のみ)です。  住居の変更をお知らせする通知書(16歳以上の方に6通)は、別にお送りします。  住居表示実施地区内に本籍を置かれている方には、住居表示実施後、区役所戸籍課戸籍担当から本籍更正通知…
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.