本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 水道・下水道
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "水道・下水道" 【70 件中 61 件から 70 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 漏水によって発生した水道料金も支払うのですか
 漏水等があると実際の使用水量が判らないため、一定の基準により認定する制度があります。このことにより料金が軽減できる場合もあります。漏水があり、修繕した場合、修繕を行ったという証明が必要です。水道局お客さまサービスセンター(045-847-6262)へお問合せください。
 
Q 水道メーターは取り替えるのですか
 計量法という法律で、8年間の有効期間が設定されていますので、有効期間が満了になったメーターについては、水道局の負担で取替えをしています。※お問い合わせ先は、関連ホームページを参照してください。
 
Q 下水処理水はどの程度きれいになるのですか。また、どのようなものを分析しているのですか。
流入水に含まれている代表的な汚濁物のうち、SS(浮遊物質)は99%、BOD(生物化学的酸素要求量)は98%、COD(化学的酸素要求量)は91%、T-N(窒素含有量)は70%、T-P(りん含有量)は73%が水再生センターで除去されています。 また上記以外にカドミウム、鉛、クロムなどの重金属類やシアン、フェノールなど、法律で規制されている項目を分析しています。                   …
 
Q 水道局で浄水器の訪問販売を行っていますか
 水道局では、浄水器の訪問販売・レンタル・あっせん等は一切行っておりません。  また、お客さまからのご依頼がない限り、配管・水質調査にはお伺いしません。  水道に関することで訪問があった場合は、必ず身分証の提示を求めてください。  不審な点がある場合にはすぐに金銭を支払わず、水道局お客さまサービスセンターへご連絡ください。
 
Q 工事コスト縮減についてどのようにしていますか。
 横浜市では、厳しい財政状況のもと、限られた財源をより効果的・効率的に活用するため、「公共工事コスト縮減対策に関する新行動計画」を平成13年度に策定し、公共工事のコスト縮減に関する全市的な取組を行っています。  環境創造局におきましても、設計基準の見直し、設計方法の見直し、新技術・新工法の採用等により工事コストの縮減に積極的に取組んでいます。  平成17年度からは、国の「コスト構造改革プログラム」…
 
Q どこの浄水場から水が送られてきているのですか
浄水場の担当地域については、水道局浄水課(045-633-0178)にてご案内しております。
 
Q 下水の無料点検チラシが業者から来ましたが、点検を受けなければいけないのですか。
 宅地内の排水設備は個人の管理となりますので、点検・清掃のために、横浜市が業者を派遣することはありません。無料点検の勧誘などがあっても、必要がなければハッキリとお断りください。  市の事業のための調査などで、職員や市の請負業者がお宅を訪問する場合は、必ず身分証明書を提示しますので、御確認ください。  不審な点がありましたら、環境創造局管路保全課または住所地の土木事務所にお問い合わせください。 …
 
Q トイレの漏水について
 トイレの水が止まらなくなった場合は、水道局では修理できませんので、民間の水道工事店へ修理を依頼してください。  また、水道工事店がわからない場合は、横浜市水道局ホームページ内の「メーター下流側漏水修繕事業者リスト」をご覧ください。  なお、水道の元栓の場所がわからない場合、又は水道の止め方がわからない場合は、水道局お客さまサービスセンターへご連絡ください。修理はできませんが、元栓を止めること…
 
Q トイレを水洗にしたいのですが。
 水洗化工事は、横浜市の指定工事店でなければできません。 契約にあたっては、必ず、工事費、施工時期、助成金・貸付金利用の有無等を確認してください。  ・指定工事店は、関連ホームページを参照してください。          問合せ先 【各土木事務所】       連絡先は関連ホームページを参照してください。  ・横浜市内の事業者団体である「横浜市管工事協同組合(電話681…
 
Q なぜ、ペットボトル水をつくったのか
横浜市の独自水源である道志川の源流、道志の森は、きれいで豊かな水を120年以上にわたり、横浜市民に送り続けています。この貴重な森を未来に引き継ぐため、これからも守り育てていくことなどをPRするためにつくりました。なお、詳細につきましては公民連携推進課へお問い合わせ下さい。(TEL 045−633−0157) (FAX 045−663-2815)
 
Q&Aよくある質問集 > 水道・下水道

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.