本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 都市計画
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "都市計画" 【49 件中 21 件から 40 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 土地の公示価格と、路線価は同じものですか。
同じものではありません。 地価公示は、国土交通省土地鑑定委員会が行っており、毎年1月1日時点の一平方メートル当たりの、価格をあらわしています。あらかじめ、その地域の標準的な場所として選定された地点の、調査時点における適正価格です。すべての土地に地点が設定されているわけではありません。個々の土地は様々な要因で価格が異なりますので、あくまでも参考としてご利用ください。 路線価は、課税の基準とするた…
 
Q 公拡法に基づく届出・申出用紙はどこでもらえますか
公拡法の届出・申出用紙は、市庁舎4階、財政局管財課の窓口でお渡ししています。また、財政局のホームページからダウンロードしていただくこともできます。
 
Q 都市計画道路の線を入れてほしい。(都市計画道路が敷地にかかっているか教えて欲しい)
「都市計画決定線の位置確認」という手続きが必要になります。 手続きの詳細については下記URLからご確認いただくか建築局都市計画課へお電話でお問い合わせください。 【建築局都市計画課】(TEL 045-671-3510)
 
Q 環境管理計画とは何ですか
「横浜市環境管理計画」は、「横浜市環境の保全及び創造に関する基本条例」に基づき策定する環境の総合計画です。平成23年4月に策定した計画が短期的な計画目標期間を満了することに伴い、平成27年1月に計画を改定しました。脱温暖化に向けた低炭素社会や、豊かな生物多様性の実現など、横浜が目指す将来の環境の姿に向けた取組を進めます。 計画に基づき実施された施策の状況等については、毎年、年次報告書を作成・公表…
 
Q 市内の土地取引の状況はどのようになっていますか。
「不動産の取引価格情報提供制度」(国土交通省)の「土地総合情報システム」で、取引価格情報がご覧になれます。 また、都市整備局企画課のホームページ「横浜市の土地取引件数・面積」では、横浜市内の土地取引件数表を掲載しています。
 
Q 都市計画道路について知りたい。
建築局都市計画課へ電話でお問い合わせください。 【建築局都市計画課】(TEL 045-671-3510) 又は下記URL(まちづくり地図情報 i-マッピー)からも御覧いただけます。
 
Q 横浜市都市計画マスタープラン・旭区プラン「旭区のまちづくり」について知りたい
 都市計画マスタープラン・旭区プラン「旭区のまちづくり」は、概ね20年後を 見据えたまちづくりの共通の指針となるもので、区の将来像を描くとともに、その実現に向けた基本的方針を定めています。  内容については、旭区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。 【旭区区政推進課企画調整係】 ○所在地 〒241−0022 旭区鶴ケ峰1−4 ○(TEL 954−6026) ○(FAX 951−3401…
 
Q 不動産のこと(地代や相続など)について相談したいのですが。
4月と10月の年2回、一般社団法人 神奈川県不動産鑑定士協会と共催で「不動産に関する無料相談会」を開催しております。 また、一般社団法人 神奈川県不動産鑑定士協会では、「不動産鑑定相談所」を設けて、不動産鑑定士が、土地・建物・借地権・地代など、不動産に関する御質問にお答えしています。★ 事務局電話番号  045-661-0280 なお、市役所1階市民相談室で横浜市民(横浜市在住)を対象に、…
 
Q 都市計画事業地内の建築許可について知りたい。
建築局都市計画課へ電話でお問い合わせください。 【建築局都市計画課】(TEL 045-671-3510) 又は下記URLからも御覧いただけます。
 
Q 【公拡法】提出する書類について教えてください。
 届出(申出)をするにあたっては、下記の書類をご用意ください。 ○届出(申出)書(正本1部写し1部) ○登記事項証明書の写し(登記事項要約書、登記情報サービスを利用したものでも可。) ○位置図(縮尺1万分の1程度の地図。その土地の位置を明示したもの) ○案内図(1500分の1程度の地図。その土地の区域を明示したもの) ○公図または実測図(コピー可。ご用意できるほうで結構です。) ○都市…
 
Q 国土利用計画法に基づく届出の手続きは、どのようにすればよいのですか?
契約後2週間以内(契約締結日を含む)に横浜市都市整備局企画課へ下記の書類を提出してください。 1 土地売買等届出書(正本・副本の2通)         契約書と同じ印鑑で2通とも押印   ※自治体毎に書式が異なるため、本市所定の届出書を使用してください。 2 添付書類(正本・副本に添付)   契約書の写し   明細図(縮尺1,,500分の1程度の住宅地図等)   公図の写し   土地利用計画図  …
 
Q 国土利用計画法に基づく届出の、届出用紙はどこで入手できますか?
 土地売買等届出書は、市庁舎6階、都市整備局企画課の窓口でお渡ししています。 また、都市整備局企画課のホームページからダウンロードしていただくこともできます。 その場合は、同じものを2部ご提出ください。
 
Q 屋外に広告を掲出したいのですが、どのような手続きがありますか
屋外に広告を掲出するには、横浜市長の許可が必要です。 〈手続き方法〉 ・「屋外広告物設置許可申請書」に必要書類を添付し、窓口で申請していただきます。  (必要書類は関連ホームページ1を参照してください。) ・申請に伴い手数料がかかりますので、納入通知書により金融機関で振り込んでいただきます。 〈留意事項〉 ・横浜市屋外広告物条例では、広告物を設置又は表示してはいけない場所や物件、広告物…
 
Q 電柱や街路灯についているはり紙、はり札、立看板をとってほしい
電柱や街路灯についているはり紙、はり札、立看板といった違反広告物は、横浜市の委託業者が随時市内を巡回し、撤去していますので、下記へご連絡ください。 連絡先 【都市整備局景観調整課】 (TEL 671−2648) 連絡事項 ・違反広告物の設置場所(住所) ・違反広告物の種類、表示内容、個数等
 
Q 国土利用計画法に基づく届出が必要な土地売買等の契約とは、どのような契約ですか?
届出が必要な条件 1 基準面積(横浜市内の場合) (1)市街化区域 2,000平方メートル以上 (2)市街化調整区域 5,000平方メートル以上 ※隣接する複数の土地を取得する場合、一団の土地(一体利用が可能な土地を、同一の主体が、一連の事業計画のもとに取得)であれば、個々の面積が小さくても、利用する面積の合計が基準面積以上になる場合は届出が必要です。 2 権利の種類 (1)所有権 (2)賃借権(…
 
Q 都市計画マスタープラン青葉区プラン「青葉区まちづくり指針」について知りたい
 都市計画マスタープラン青葉区プラン「青葉区まちづくり指針」については、青葉区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。都市計画マスタープラン青葉区プラン「青葉区まちづくり指針」は、青葉区区政推進課企画調整係で配付しています。また、青葉区のホームページにも掲載しています。【青葉区区政推進課企画調整係】(TEL 045−978−2217)(FAX 045−978−2410) E-mail ao-k…
 
Q (港北区)まちの成り立ちと今後のまちづくりについて教えてください。
区域の変遷や市街化の流れについては、港北区ホームページの港北区の歴史概要に掲載しています。 http://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/suisin/kikaku/rekisigaiyou.html また、おおむね20年後を目標とした、まちづくりに関する基本的な方針として、都市計画マスタープラン港北区プラン(平成27年3月改定)があります。冊子の閲覧は、区役…
 
Q 国土利用計画法に基づく届出の期限を過ぎてしまった場合は、どうなりますか?
 至急届出を都市整備局企画課へ提出してください。 なお、届出しない場合は、法律により罰せられる場合があります。
 
Q 国土利用計画法に基づく届出について、横浜市ではどのような審査をしているのですか?
利用目的の審査を行っています。
 
Q 鶴見区の都市計画マスタープランについて知りたい
 「都市計画マスタープラン鶴見区プラン」は平成14年5月に策定され、その後15年以上が経過しました。この間の状態の変化等を踏まえ、将来に向けたまちづくりの目標や方針を見直す必要があることから、同プランの改定を行うこととしました。平成30年10月に同プランの改定素案を公表しました。また、平成31年度に改定プランが確定する予定です。  内容については、鶴見区役所区政推進課企画調整係までお問い合わせく…
 
Q&Aよくある質問集 > 都市計画

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.