本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "福祉" 【378 件中 81 件から 100 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 不動産を担保にして生活費を貸し付ける制度(リバースモーゲージ)とは、どのような制度ですか。
【概要】  居住用不動産があり、将来にわたりその住居に住み続けることを希望する高齢者世帯に対し、その不動産を担保にして、生活費を貸し付ける制度です。  以下、社会福祉協議会の制度内容です。(一部の銀行でも取扱いがあります。) 【主な貸付条件】  (1)年齢  本人及び配偶者が原則として65歳以上  (2)不動産 本人が単独で所有、あるいは同居の配偶者と共有する不動産(土地・建物)に居住し…
 
Q ヘルプマークはどこで配っているのですか?
横浜市内の区役所にある高齢・障害支援課で配布しています。
 
Q 障害のある人のための住環境整備について知りたい。
 障害者の住環境を改善するため、必要に応じて専門的助言・指導を行うとともに、費用の一部を助成して、自立の支援、介助者の負担軽減及び寝たきりの防止を図る事業があります。 ○住宅改造費の助成 1 助成内容   浴室、便所、台所、玄関等の住宅改造費 2 助成対象者   市内に居住し、次のいずれかに該当し住宅改造の必要性が認められる者。 (1)身体障害者手帳1級又は2級の者の属する世帯。 (2)知能指数が…
 
Q 介護保険負担限度額認定証が交付されても、自己負担額が高くて払えない。
 施設に入所されている方の場合は、介護保険施設を利用する際の部屋代及び食費については、在宅サービスの利用者など、在宅で暮らしている方の場合には、全額自己負担となっている費用であることから、利用者負担の公平性を図ること等を目的として、平成17年10月から介護保険給付の対象外とされました。  しかし、市民税非課税世帯の方など低所得者の方については、負担限度額認定制度において、部屋代や食費の一部を介護…
 
Q 成年後見制度について知りたい。
成年後見制度の申立手続きは家庭裁判所で受付を行いますので、詳細は家庭裁判所にお問い合わせ下さい。制度の概要につきましては、各区高齢・障害支援課や横浜生活あんしんセンター(TEL 201−2009)、各区社会福祉協議会の「あんしんセンター」、各地域包括支援センターにてお答えいたします。
 
Q (第2号被保険者の)介護保険料は、どのように算定するのですか
第2号被保険者の保険料の流れは、次のとおりです。1 第2号被保険者の介護保険料は、まず、全国の介護保険サービスに要する費用の見込 みから、第2号被保険者が一人あたり平均していくら負担するか、毎年、国が定めま す。2 医療保険者(国民健康保険、健康保険等)は、国が定めた一人あたりの負担額に、加 入する第2号被保険者数を掛けた金額を基準に保険料を算定し、被保険者から保険料を 徴収します。3 医療保険者…
 
Q 【障害者総合支援法】障害支援区分の認定はどのように行うのですか。
全国統一基準の認定調査(基本調査)に基づくコンピュータによる一次判定、介護給付についてはさらに一次判定結果、認定調査票(特記事項)及び医師意見書に基づき、障害者等の保健又は福祉に関する学識経験を有する者のうちから、市町村長によって任命される委員によって構成される市町村に設置される審査会において、障害支援区分を審査判定し、その審査判定結果に基づき、市町村において障害支援区分を認定します。
 
Q 特別養護老人ホームへの入所待ち期間は考慮されないのですか
国の指針にもあるように入所の必要性の高い方から優先的に入所していただけるようにするため、待機期間は考慮していません。
 
Q 敬老パス発行に伴うシーサイドライン定期券の交付対象者は
 敬老特別乗車証をお持ちで、シーサイドライン沿線地区にお住まいの方に、シーサイドライン定期券を交付しております。 【対象となる町】  金沢区:昭和町、鳥浜町、富岡東1~4丁目、並木1~3丁目、幸浦1・2丁目、長浜、長浜2丁目、福浦     1~3丁目、柴町、海の公園、西柴2・4丁目、金沢町、寺前1・2丁目、泥亀1・2丁目、町屋町、     平潟町、洲崎町、瀬戸、乙舳町、野島町、六浦1~4丁…
 
Q 障害者施設入所者の介護保険の適用はどのようになるのですか。
 横浜市に住所がある、65歳以上(1号被保険者)の方や40歳以上65歳未満の医療保険加入者(2号被保険者)であっても、下記の施設に入所・入院している間は、介護保険の被保険者とはなりません(適用除外)。   ◎医療型障害児入所施設   ◎指定医療機関(国立病院等。ただし肢体不自由児施設支援を受けることにより入院する者に限る)   ◎のぞみの園   ◎ハンセン病療養所   ◎救護施設 …
 
Q 運転免許を取りたいのですが、障害者のための教習車がある教習所はありますか。
 障害のある方が自動車の運転免許を取得する際、事前に試験場で運転適正等の検査・相談を受けてください。必要に応じて、肢体に障害がある方が運転訓練できるようアクセル・ブレーキ・ハンドルなどを改造した教習車がある教習所の紹介等を行っています。 問い合わせ先 神奈川県運転免許試験場 (TEL 363-7816)
 
Q 基幹型在宅介護支援センターはどのような活動をしていますか。
 基幹型在宅介護支援センターは、区内の地域型在宅介護支援センター(地域ケアプラザと一部の特別養護老人ホーム)を統括・支援するとともに、介護予防・生活支援サービスの総合調整、介護サービス事業者(ケアマネジャーを含む)の指導・支援、ケアプラン作成指導などを行います。 横浜市では、各区の福祉保健センターがその役割を担っており、区在宅介護支援センター連絡会やカンファレンス等を開催する他、区居宅介護支…
 
Q 訓練・介助器具助成事業について
横浜市では、市内在住の障害児(18歳未満)に対して、訓練器具、自助具、介助器具の購入経費の一部又は全部を助成しています。 1 対象者   在宅の障害児で、器具による治療効果、訓練及び介助効果が期待できる者(取扱機関※を利用している者に限ります)。ただし以下の場合には対象外となります。 (1)補装具給付事業、日常生活用具給付等事業、医療保険等の適用が受けられる場合。 (2)世帯員のうち市民税…
 
Q ・配偶者等からの暴力について相談したい。・女性の抱える様々な問題について相談したい。
 配偶者等からの暴力については、横浜市DV相談支援センターで電話相談を受けています。 【①℡ 671−4275(月〜金 9:30〜12:00/13:00〜16:30/祝日・年末年始除く)  ②℡ 865−2040(月〜金 9:30〜20:00/土・日・祝 9:30〜16:00/第4木曜日・年 末年始除く)】※2か所とも場所は非公開です。  また、DVをはじめとする女性の抱える様々な問題に…
 
Q 市外から転入してきたが、介護保険の手続きは必要ですか。
①65歳以上の市民の方 住所地の区役所保険年金課へ転入の届出をお願いします。    <届出に必要な書類> すでに「要介護認定」を受けている場合のみ、転出した市町村で交付された「介護保険受給資格証明書」をお持ちください。 ②40歳から64歳までの「要介護認定」を受けている方および「介護保険被保険者証」の交付を希望される市民の方  住所地の区役所保険年金課へ転入の届出をお願いしま…
 
Q 平成26年度から平成29年度まで毎年臨時福祉給付金があったが、その後の臨時福祉給付金の予定はありますか?
現時点では、実施の予定はありません。
 
Q 介護保険の負担限度額認定について、配偶者が市民税が課税されていたため非該当と判定されていたが、その後、配偶者に税更正があり市民税が非課税になった。もう一度申請をすれば負担限度額認定証は交付されるのか。
課税されていた方が税更正により市民税非課税者になった場合や、市民税が課税されている方がお亡くなりになって非課税者のみになった場合等は、その時点で再度申請書を提出していただければ負担限度額認定証の交付が可能です。負担限度額認定証の有効期間の始期は、再申請を行った月の1日からになります。 なお、介護保険制度が改正され、平成27年8月以降有効な認定証の交付を受けるためには、生活保護等を受給されて…
 
Q 福祉特別乗車券(福祉パス)は通勤でも使えるのか。
利用可能です。
 
Q 市外の介護保険施設に入所することになった場合は、どのような手続きが必要ですか。
 横浜市の介護保険に加入されている方(被保険者)が他の市町村にある介護保険施設(介護老人福祉施設<特別養護老人ホーム>、介護老人保健施設、介護療養型医療施設<療養病床等>)・養護老人ホーム・特定施設(有料老人ホーム・軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者向け住宅の一部に入所することに伴い、施設所在地に住民票を異動した場合でも、保険者は施設所在地の市町村ではなく、引き続き横浜市となりますので届出が必要…
 
Q 敬老パスの利用(乗車)方法は
横浜市内の乗合バス  乗車時に乗務員に御提示ください。  横浜市外の停留所から乗車し、横浜市内で降車される場合には、降車停留所を御乗車の際に乗務員へお伝えください。 市営地下鉄  有人改札口で係員に御提示ください。 金沢シーサイドライン  有人駅の新杉田・並木中央・金沢八景では敬老パスを改札口で御提示いただき、往復の乗車券をお受け取りください。  他の無人駅では、改札横に…
 
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.