本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "住民票・戸籍・実印" 【153 件中 141 件から 153 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q マイナンバーカードを受け取った後はすぐにコンビニ交付の利用はできるのか。
 マイナンバーカードを受け取った翌日から利用が可能となります。  ただし、出生や婚姻届などの戸籍届出が提出された場合、戸籍証明書に反映するまでに一定期間を要します。所用時間などの詳細は、お住まいの区の区役所にお尋ねください。
 
Q (本人による届出の場合)住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合はどうしたらいいのか
住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合は、再設定の手続きが必要です。 住基カードを新規に交付するときと同様の手続きが必要となるため、(1)免許証方式(2)文書照会方式のいずれかとなります。 【住基カードの暗証番号再設定方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> (1)免許証方式の場合 次のものをお持ちいただいた場合は、申請したその場で手続きが完…
 
Q (任意代理人による手続きの場合)一時停止した住基カードが出てきた場合どうしたらいいか
一時停止した住基カードを発見した場合、一時停止解除届出を行うことで、見つかった住民基本台帳カードを引き続き使用することができます。 任意代理人による手続きの場合は、必ず文書照会方式となります。 【一時停止解除方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2、4土曜開庁時は取り扱いできません) <必要なもの>  文書照会方式は、申請・届出…
 
Q マイナンバーカードの暗証番号はそれぞれ何に使用するのですか。また、どのように設定すればよいのですか。
マイナンバーカードで設定して頂く暗証番号は、署名用電子証明書用、利用者証明用電子証明書用、 住民基本台帳用及び券面事項入力補助用の4つとなります。 ①署名用電子証明書用 e-Taxなどインターネットを使用した電子申告の際に使用します。 暗証番号は、英数字6文字以上 16 文字以下で設定できます。 英字は大文字のAからZまで、数字は0から9までが利用でき、いずれも1つ以上が必要です。 …
 
Q マイナンバーカードとは何ですか
表面に氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)と顔写真、 裏面にマイナンバーが記載されたプラスチック製のカードです。 マイナンバーカードは、運転免許証と同じように本人確認資料として利用できるため、 窓口などで個人番号の確認を求められた際は、マイナンバーカード1枚で、 本人確認と個人番号の確認が出来ます。 また、e-Taxの電子申請や住民票の写し等のコンビニ交付にも利用できます。 マイナ…
 
Q コンビニ交付で利用できるカードは何があるのか。
 利用者証明用電子証明書の搭載されたマイナンバーカードのみです。
 
Q 住基カードを持っていますが、氏名や住所が変わった場合はどうすればいいですか?
住基カード表面に記載された氏名・住所等に変更があった場合は、記載事項変更の手続きが必要です。 【手続き方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> ・記載事項を変更する住基カード ・窓口に来られる方の本人確認書類 法定代理人が手続きを行う場合 ・法定代理人であることがわかる書類 任意代理人が手続きを行う場合 ・委任状(本人の自署があるもの)…
 
Q コンビニ交付の戸籍証明書は、なぜ減額しないのか?
戸籍証明書は、地方自治法の規定に基づく政令により、手数料の標準額が定められており、本市でもその額を適用しているため、減額は行っていません。
 
Q (法定代理人による届出の場合)住基カードの暗証番号を変更したい場合はどうしたらいいのか
暗証番号を変更したい場合は、いつでも変更の届出を行うことができます。  なお、電子証明書の暗証番号変更については、別に手続きが必要です。 【カードの暗証番号変更方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2、4土曜開庁時は取り扱いできません) <必要なもの> ・暗証番号を変更する住民基本台帳カード(変更前の暗証番号の入力が必要※)…
 
Q 金融公庫借入や学校の関係で、まだ住んでいないが住民票を移せるか。
住民票には、居住していない人についての記載はできませんので、住民登録の異動はできません。 お住まいになった日から14日以内にお住まいの区の区役所の窓口に届出をお願いします。
 
Q マイナンバー制度が導入後、住基カードはどうなるのか
平成28年1月以降、住民基本台帳カードの新規交付、再交付は終了いたしました。 住民基本台帳カードは、カードの有効期限内であれば利用可能です。 ただしマイナンバーカードの交付を希望する場合には、 交付の際に住民基本台帳カードは返納していただきます。
 
Q (法定代理人による届出の場合)住基カードの返納(不要となった場合)について
住民基本台帳カードが不要となった場合、いつでも返納することができます。また逆に、付記転出でなく通常の手続きで横浜市外に転出する時や住民票コードを変更した時など、住民基本台帳カードが使用できなくなる場合には、カードは必ず返納してください。 <返納先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> ・返納する住基カード ・法定代理人の本人確認資料(運転免許証、健康保険証等) ・法定代…
 
Q (本人による届出の場合)住基カードの暗証番号を変更したい場合はどうしたらいいのか
暗証番号を変更したい場合は、いつでも変更の届出を行うことができます。  なお、電子証明書の暗証番号変更については、別に手続きが必要です。 【住基カードの暗証番号変更方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2、4土曜開庁時は取り扱いできません) <必要なもの> ・暗証番号を変更する住民基本台帳カード(変更前の暗証番号の入力が必要…
 
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.