本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "住民票・戸籍・実印" 【165 件中 81 件から 100 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 電子証明書の更新(有効期限到来、住所・氏名等の変更)について(法定代理人による申請の場合)
 マイナンバーカードに格納されている電子証明書の更新は、有効期限の3か月前から受け付けています。有効期限が3か月以内となり有効期限以降も引き続きお使いになる場合は、更新の手続きを行ってください。  15歳未満の方と成年被後見人の方の利用者証明用電子証明書の更新については、ご本人ではなく法定代理人からの申請を受け付けております。法定代理人とは法律(民法)の規定によって定められた代理人のことで、親権…
 
Q 署名用電子証明書、利用者証明用電子証明書の発行申請を法定代理人が行う場合
 署名用電子証明書については、本人の意思を表す署名として用いられることから、原則として15歳未満の方と成年被後見人の方には発行しておりません。  利用者証明用電子証明書の発行については、ご本人ではなく法定代理人からの申請を受け付けております。法定代理人とは法律(民法)の規定によって定められた代理人のことで、親権者・成年後見人です。  法定代理人が官公署発行の顔写真付きの本人確認書類をお持ちの場…
 
Q 住民基本台帳を閲覧したい
住民基本台帳の一部の写しの閲覧は、法令の規定により、次の場合に限り閲覧することができます。 ・国又は地方公共団体の機関が、法令で定める事務の遂行のために必要である場合 ・統計調査、世論調査、学術研究等公益性が高い調査研究のために必要と認められる場合等  住民基本台帳の閲覧用のリスト(一部の写し)は各区役所で自区分のみ備え付けていますので、複数の区の閲覧を希望される場合には、それぞれの区役所へ…
 
Q 横浜市民で、本籍地は市外にあるが、コンビニ交付サービスで、住民票、戸籍証明書がとれるか
コンビニ交付サービスは、住民票は住所登録地、戸籍証明書は本籍地の市区町村で交付を行います。横浜にお住まいですので、マイナンバーカードを持っていれば、住民票はコンビニでとれます。戸籍証明書については、本籍地のある市区町村にお問い合わせください。
 
Q カードの表面の記載内容に変更が生じた場合どうなるのか(法定代理人による申請の場合)
 住民基本台帳カード表面に記載された氏名、住所等に変更があった場合、引き続き使用できますが、カード裏面に変更事項を記載する手続きが必要になります。  なお、電子証明書については、有効期間内であっても失効しますので、更新手続き(有料)が必要です。 【住基カードの記載内容変更方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> ・表面記載事項を変更する住民基本台帳カー…
 
Q コンビニ交付は、代理人・第三者からの請求や無料交付(手数料免除)は取り扱えるのか
コンビニ交付では、代理人・第三者からの請求や無料交付は取り扱えません。 代理人・第三者からの請求や無料交付で取得される方は、区の証明発行窓口や行政サービスコーナー、郵送請求事務センターをご利用ください。
 
Q 除籍全部事項証明書(謄本)・個人事項証明書(抄本)、改製原戸籍謄本・抄本の郵送請求の手続きについて
(1)請求先 ・<送付先>  〒231-8307 横浜市中区尾上町1丁目6番地 横浜市郵送請求事務センター ・郵送請求する場合は、請求用紙、手数料分の定額小為替(郵便局で発行)返信用封筒(返信先を記入し、切手を貼付)を同封してください。    ・なお、電話及びファクシミリでの請求はできません。 <送付物> ・請求用紙 ・住所が記載された本人確認資料(運転免許証、健康保険証な…
 
Q 身分証明書(破産者等に該当しないこと、成年被後見人でないことの証明)の郵送請求手続きについて
(1)請求先 ・<送付先> 〒231-8307 横浜市中区尾上町1丁目6番地 横浜市郵送請求事務センター ・請求する場合は、請求用紙、手数料分の定額小為替(郵便局で発行)返信用封筒(返信先を記入し、切手を貼付)を同封してください。 ・なお、電話及びファクシミリでの請求はできません。 (2)証明書を請求できる方  ・請求者本人及び請求者から頼まれた(委任を受けた)代理人の方 …
 
Q 住所や氏名に変更があった場合、マイナンバーカードはどうしたらいいですか。
お引越しやご結婚などにより、マイナンバーカードに記載のある住所、氏名、生年月日、性別に変更があったときには、区役所窓口で、マイナンバーカードの追記欄に変更した内容を記載します。 マイナンバーカードをお持ちの方は、お引越しの手続きの際などに、必ずマイナンバーカードをお持ちください。 (変更があったときから、14日以内に手続を取ってください)
 
Q コンビニ交付は、コンビニの店員が個人情報を扱うことはないのか
マルチコピー機の操作は利用者本人が申請から交付まで行うことになっているため、店員等の本人以外が扱うことはありません。 また、コンビニの店員は、個人情報の保護の観点から、証明書の内容や操作の補助などは行えないことになっています。
 
Q 離婚届(調停等の裁判離婚)はどこに届出するのですか。また、届出するときに持参するものは何ですか。
裁判による離婚(調停・審判・判決による離婚)の届出する際、ご持参いただくものと届出先は、次のとおりです。 離婚届の書き方については、別途項目を参照してください。 (1)裁判による離婚届の際、ご持参いただくもの ・離婚届 1通(届出用紙は全国共通です。)(区役所戸籍課戸籍担当又は行政サービスコーナーで離婚届の用紙と書き方の説明書をお渡ししています。市役所では、お取扱いしていません。) ・…
 
Q 土曜開庁日に、港北区戸籍課で取り扱う業務は何ですか。
土曜開庁日に、港北区戸籍課では次の業務を行います。 ○戸籍係:区役所2階 戸籍の届出、戸籍謄・抄本、除籍謄・抄本などの証明発行 ※注)他の自治体や機関への確認が必要な業務など、お取り扱いできないものもありますので事前にお問い合わせください。 ○登録係:区役所2階   印鑑登録、住民異動届、住民票の写し等各種証明書の発行        ※注)住民基本台帳ネットワークシ…
 
Q 在留期間の更新について
在留資格の変更や在留期間の更新については入国管理局へ申請してください。 詳しい手続きについては、次の問合せ先にご確認ください。 外国人在留総合インフォメーションセンター (TEL 0570-013-904 又は 03-5796-7112)
 
Q 電子証明書に使用できるカードリーダライタについて
 横浜市では、接触型と非接触型のどちらにも対応しております。  また、購入される際は、 マイナンバーカード又は住基カードに対応しているか、 及び接続されるパソコンのOSやそのバージョン を必ずご確認のうえ、対応している製品を家電量販店などでお求めください(区役所内の売店等では取り扱っておりません)。
 
Q 戸籍の届出をしたその日に戸籍全部事項証明(謄本)等を発行してもらえますか。
届出していただいた当日に戸籍全部事項証明書(謄本)及び戸籍個人事項証明書(抄本)を発行することはできません。 届出受付後、戸籍への記載及び記載された事項の点検等の作業を行うため、通常、発行可能になるまでに届出後、3日から10日位かかります。(本籍地に届出の場合には1日(翌開庁日)〜3日位が目安となります。) 届出後、発行可能となっているかどうかなどの詳細については、本籍地の「区役所戸籍…
 
Q 代理人が住民票コードの確認する方法はありますか
即日、代理人に住民票コードを確認するための住民票コード通知をお渡しすることはできません。住民登録のある区役所戸籍課登録担当の窓口で、「住民票コード確認発行依頼書」と委任状及び代理人の本人確認資料の提示により「住民票コード通知」をご本人のご自宅(住民登録地)に郵送で送付します。 (1)任意代理人の場合   ご本人が作成した委任状と任意代理人の本人確認資料の提示が必要です。住民票コード通知をご…
 
Q 住基カードの有効期限が残り1ヶ月になりましたが、電子証明書の有効期限は残り1年あります。住基カードと一緒に電子証明書も使えなくなりますか。
住基カードの有効期限が切れても電子証明書の有効期限が切れていなければ有効期限まで使用可能です。 住基カードに搭載されている電子証明書の有効期限が切れたあとで、 引き続きお使いになる場合はマイナンバーカードをご申請ください。 なお、マイナンバーカードの発行には1ヶ月ほどお時間をいただきますので、余裕を持ってお手続きください。
 
Q コンビニで住民票等の証明書を取得できなかった
住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書は、次の条件にあたると取得できません。 (1)転出届出済みでまだ転出予定日を迎えていない住民が世帯内にいる場合  ※転出予定日を過ぎると、その方を除いて請求できるようになります。 (2)横浜市のシステムにない文字が氏名や住所に含まれ、職員による補記が必要な場合 (3)氏名や現在の住所が長く、(文字数オーバーのため)住民票に入りきらない…
 
Q コンビニ交付のメリットは何かあるのか
コンビニ交付は、区役所等が開いていない休日や夜間でも、全国約53,000店舗、市内約1,200店舗で、朝の6時30分から夜11時まで利用できることのほか、住民票などの4つの証明書は窓口より50円安くなることや、利用者自身が操作して証明書を取得するため、申請書の記入が不要になるなど、市民の皆様の利便性が向上します。
 
Q マイナンバーカードとは何ですか
表面に氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)と顔写真、 裏面にマイナンバーが記載されたプラスチック製のカードです。 マイナンバーカードは、運転免許証と同じように本人確認資料として利用できるため、 窓口などで個人番号の確認を求められた際は、マイナンバーカード1枚で、 本人確認と個人番号の確認が出来ます。 また、e-Taxの電子申請や住民票の写し等のコンビニ交付にも利用できます。 マイナ…
 
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.