本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【428 件中 401 件から 428 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 鶴見区運営方針について知りたい
 鶴見区運営方針(以下「運営方針」)全般については、鶴見区区政推進課企画調整係にお問い合わせ下さい。なお、運営方針の中の、個々の取組内容の詳細については、それぞれの所管局課をご案内する場合があります。運営方針の内容は、鶴見区ホームページに掲載されており、PDFファイルでの印刷が可能です。また、運営方針に対する、皆さまからのご意見も受け付けております。問い合わせ先 【鶴見区区政推進課企画調整係】(T…
 
Q 住居表示実施時に送られてきた通知書を7枚以上ほしいのですが、どうすればよいでしょうか
 住居表示の実施日以降に、お住まいの区の区役所戸籍課登録担当の窓口で「住居表示変更証明書」(無料で発行)をご請求ください。
 
Q 常任・特別・運営委員会の資料を閲覧したい。
常任・特別・運営委員会の資料については、議会局で閲覧できるほか、委員会が開催された定例会終了後、概ね3週間後に、市会ホームページの「委員会活動概要」でも閲覧することができます。 詳細については、議会局議事課(TEL 671-3045)までお問い合わせください。
 
Q 外部監査制度とはなんですか。
横浜市では、1999年4月から外部監査制度(法252条の27)を導入しました。外部監査制度とは監査機能を強化するため、民間の専門家を監査人として監査を受ける制度です。 これには、包括外部監査と個別外部監査があります。 ・包括外部監査  横浜市の財務事務や横浜市が財政援助等を行っているものについて、外部監査人が監査テーマを決めて監査を行うものです。 ・個別外部監査  住民監査請求等の請求又は…
 
Q 委員会の傍聴手続きについて教えてください。
議会局議事課(TEL  671−3045)にお問い合わせ下さい。
 
Q 認知症対応型共同生活介護事業所(認知症高齢者グループホーム)、小規模多機能型居宅介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所を「地名(〇〇町等)」に新設(建設)したいが、現在その地域の募集は行われているのですか。
募集対象エリアは各年度によって異なります。 募集を行っていない時期については、直近の募集に係る資料をホームページに掲載していますので参考にご覧ください。なお、次回の募集の際には、対象エリアが変更となる可能性があることをご留意ください。 募集期間中については、ホームページに掲載しております「建設の手引き」をお読みいただき、新設(建設)を希望する地域が募集対象エリアに含まれているかをご確認ください…
 
Q ある局に事務事業を直すよう求めたが、らちがあかないので監査して欲しい。
(1)監査委員の仕事及びその範囲につきましては、市の行政が地方自治の本旨に基づいてなされているか、また最小の経費で最大の効果を発揮するように運営されているか、という事務処理の合理性、効率性の確保を主眼として、各種の監査を実施していますが、どの局を監査するかにつきましては監査委員が決定しています。 (2)お問合せの件につきましては、住民監査請求という制度があり、場合によっては、そちらの方でご請求いた…
 
Q 海難にあった事実を報告したことを、証明してほしいのですが
船長の住所又は、船舶が海難にあった場所を所管する区の区役所総務課庶務係で発行します。 ※船舶の種類によっては、証明できない場合もありますので、御不明な点がございましたら、区役所総務課庶務係に事前にお問合せをお願いいたします。 問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 議案の内容を教えてほしい。
議案は、原則、上程される本会議の1週間前から、市庁舎1階【市民情報センター】で閲覧することができます。また、一部を除き、市会ホームページにも掲載しています。詳細については議会局議事課(TEL 671−3043)までお問い合わせください。
 
Q 政務活動費の使途(収支報告)は閲覧できるのか。
 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、閲覧できます。 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、原則として、交付された年度の翌年度の6月30日から閲覧できます。 また、閲覧できる期間は収支報告書等を提出すべき期間の末日の翌日から5年間です。  問合せ先【議会局総務課】(TEL 671−3041)
 
Q 保土ケ谷区の土曜開庁日に開庁するのは何課ですか?
保土ケ谷区の土曜開庁日に開庁するのは戸籍課、保険年金課、こども家庭支援課です。詳しくは関連ホームページをご参照ください。
 
Q 横浜市(●●区・局)の職員からコンプライアンス上問題のある対応をとられたので、改めてほしい
●●区・局のコンプライアンスの取組は、そのコンプライアンス担当課を中心にすすめていますので、具体的なお話については、●●区・局のコンプライアンス担当課(総務担当課等)がお伺いします。
 
Q 「みどり区 ガイド・防災マップ」を入手したい。
「みどり区 ガイド・防災マップ」は、緑区へ転入された世帯と緑区民で入手を希望される方 を対象に、緑区役所総合案内窓口で配布しています。 「みどり区 ガイド・防災マップ」に関する問い合わせは【緑区区政推進課広報相談係】 (TEL:045−930−2219)へどうぞ。
 
Q 私の所有地の地下に調整池が設置されていますが、この調整池を管理しなければならない根拠はなんですか。
「横浜市開発事業の調整等に関する条例」第18条2項5号によって設置された雨水調整池は、完成後、開発者(許可申請者)と横浜市長との間で「施設の管理に関する協定」を締結します。従って、雨水調整池の管理は、この協定書に基づき管理することになります。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q 横浜市のホームページには、最近の監査結果しか載っていないが、以前のものを見たい。
(1)市庁舎の1階にある「市民情報センター」でご覧になれます。(2)問い合わせ先  【監査事務局 監査部】         (TEL 045−671−3356)          (FAX 045−664−2944)
 
Q 港北区のキャラクター「ミズキー」について教えて下さい。
港北区制70周年を記念して平成21年(2009年)に誕生した、港北区のマスコットキャラクターです。詳細については、区役所広報相談係 045-540-2222までお問合せください。
 
Q 広報区版「あおば」にお知らせを掲載してほしい
広報よこはまの各区版の編集方針は、各区で少しずつ異なりますが、青葉区版につきましては、行政情報のみに限って掲載しております。申し訳ありませんが、一般の方からの情報は掲載できませんのでご了承ください。なお、サークル情報などは、青葉区区民活動支援センター発行の「あしすと」に掲載することもできますのでご連絡ください。連絡先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)【青…
 
Q 市民意識調査の結果の報告はどのように行うのか
 調査の結果は、8月頃に速報を公表し、横浜市のホームページに掲載する予定です。  また、報告書としてまとめたものは、来年3月頃に公表し、ホームページにも掲載する予定です。  なお、過去(平成12年度以降)の横浜市民意識調査の結果は、ホームページでご覧いただけます。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで…
 
Q 行政監査の指摘により各局が行った改善内容(措置)を見たい。
(1)監査の結果なされた改善結果を措置結果といっております。(2)措置結果については、市庁舎の1階にある「市民情報センター」でご覧になれます。(3)なお、最近の措置結果につきましては、関連ホームページでもご覧になれます。
 
Q かつて住民であったが、現在住民でなければ、住民監査請求はできないのか。
監査請求日時点で市民である必要があります。また、監査結果が出る前に市民でなくなった場合にも監査請求人としての資格を失います。 【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3361)(FAX 045−664−2944)
 
Q 「住居表示お知らせ用はがき」とはどのようなものですか。不足する場合は、どこで追加分をもらえますか
 新しい住所を知人や取引先等にお知らせする専用はがきです。郵便料は無料となります。 足りない場合には、お宅を配達区域としている郵便局にお問い合わせください。
 
Q 議会のテレビ中継は、いつ、どのテレビ局で放送されるのですか。
年4回の定例会の概要番組「横浜市会ダイジェスト」を定例会終了後、テレビ神奈川(tvk)で放映しております。また、市内に放送網を持つCATV(7局)で、複数回再放映をしています。具体的な放映日時については、議会局総務課へお問い合わせください。なお、市会ホームページ(テレビ放映のお知らせ)にも掲載しておりますので、ご覧ください。 問合せ先 【議会局総務課】 (TEL 671−3041)
 
Q 採用試験に郵送で申し込みたいのですが。
障害等の理由がある方を除き、原則申込みはインターネット上の【横浜市電子申請・届出サービス】から行ってください。
 
Q なぜ自分が市民意識調査の対象となったのですか?
 横浜市にお住まいの方から住民基本台帳(※)を使用して無作為に3,200人を選んで調査をお願いしています。お手間をおかけいたしますが、ご協力いただきますようお願いいたします。 ※ 市においては、公益上特に必要があると認められるとき(意識調査等も含む)に住民基本台帳の情報を利用できることになっています。(横浜市個人情報保護条例第10条第1項第5号) (参考) 住民基本台帳は世論調査…
 
Q 市民意識調査の宛名の本人は、現在住んでいない。または、死亡している。
大変失礼いたしました。 調査員が訪問しないようにいたしますので、申し訳ありませんが、下記担当部署、または、調査票に記載されている調査受託会社までご連絡ください。 問合せ先 政策局 政策課  電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで) ファックス 663-1225 Eメール  ss-ishiki@city.yokohama.jp
 
Q 青葉区区づくり経営会議について知りたい
 青葉区区づくり経営会議については、青葉区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。青葉区区づくり経営会議については、青葉区のホームページに掲載しています。【青葉区区政推進課企画調整係】(TEL 045−978−2217)(FAX 045−978−2410) E-mail ao-kikaku@city.yokohama.jp
 
Q 広報区版「あおば」の配送部数を変更したい
広報相談係までお電話またはFAX送信をお願いします。確認のため、お名前、町内会名もしくは配布団体名、配布担当者名をお聞きします。連絡先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 入院・入所中の病院や老人ホームで不在者投票をする方法
入院・入所中の病院や老人ホームなどで、不在者投票ができます。(県の選挙管理委員会が指定した施設に限ります。)病院・老人ホーム等で不在者投票を行う場合は、施設の長に投票用紙を請求してください。施設の長が代理で選挙管理委員会へ投票用紙の請求を行い、投票用紙は施設の長あてに交付します。選挙人は、施設の長(不在者投票管理者)の管理のもとで投票を行います。<不在者投票の方法>(1)施設の長(不在者投票管理者…
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.