本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 教育
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   学区外の市立小・中学校へ通学させる手続きを教えてください。
回答
 横浜市では、住民登録している住所地により通学区域を定め、指定された学校に通学
することが原則になっていますが、お子さんに個々の事情がある場合には、指定された
学校以外への通学を認める「指定地区外就学」という制度があります。
 「指定地区外就学」が認められる理由として、「通学距離」「身体的理由」「在学途
中の住所異動」「帰宅後の監護者不在」など一定の基準を定めています。
 「指定地区外就学」は、理由により手続きが異なりますので、まずは学校もしくは、
お住まいの区の区役所戸籍課登録係にご相談ください。
 (学校の施設状況等により受入が困難な場合もありますので、ご承知ください)
 また、通学区域の弾力化の一環として、基礎・基本の習得など必要な教育水準を備え
たうえで、新たな取り組みをしている学校「パイオニアスクールよこはま(PSY)」の
中から、教育委員会が指定する学校について、一定の条件を付し、通学区域外からの就
学を認める「通学区域特認校」という制度があります。
 「通学区域特認校」の制度については、教育委員会学校計画課(671−3252)
へ、就学許可については、教育委員会就学係(671−3270)へお問い合わせくだ
さい。

<関連ホームページ>
学区外の学校への就学について
通学区域特認校制度

Q&A番号:1282
Q&Aよくある質問集 > 教育

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.