本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   横浜市の国民健康保険に加入していますが、特定健康診査を受診したいのですが。
回答
 横浜市国保の特定健康診査は、実施年度において40歳以上の誕生日を迎える被保険者が対象となります。
 実施年度の4月1日以前から横浜市国保に加入している40歳から74歳の方(6月30日までに75歳の誕生日を迎える方を除く)には、お一人おひとりに、受診のご案内と、健診の際に必要な「受診券」や健診を実施している健診機関の一覧表などを郵送します。郵送は、年に1回の郵送となります。

 発送時期:5月下旬

 実施年度の4月2日以降に横浜市国保に加入した40歳以上の方及び実施年度中の6月までに75歳になる方で、横浜市国保の特定健診の受診を希望する場合は、区役所保険年金課保険係または、けんしん専用ダイヤル(664-2606)に申請することで、受診券の交付が受けられます
(区役所に来庁する場合は国民健康保険の保険証と認印をご持参ください。)

<受診のしかた>
 健診を受ける時は、健診の予約方法などが、各健診機関によって異なりますので、健診機関一覧表やホームページなどを参考にして、ご希望の健診機関を選んで、ご自身で連絡を取って受診をしてください。健診を受ける際は、「受診券」の他「問診票」と国民健康保険証を、健診機関にご持参ください。

<自己負担額>
 無料です。
 
<お問い合せ先>は関連ホームページを参照してください。
※国民健康保険以外の医療保険に加入されている方は、実施方法が異なりますので、ご自身が加入されている医療保険者にお問い合わせください。(保険証で確認できます。)

<関連ホームページ>
国民健康保険お問い合せ先
国民健康保険特定健康診査・特定保健指導

Q&A番号:143980
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.