本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   会社を退職して(又は被扶養者ではなくなったので)国民健康保険に加入したいのですが。
回答
 健康保険の資格喪失日(会社を退職した日の翌日や被扶養者ではなくなった日)から横浜市の国民健康保険に加入します。届出は14日以内にお住まいの区の区役所保険年金課保険係で行ってください。
 加入手続き後の新しい国民健康保険証は、届出住所にお住まいであることの確認のため原則郵送交付しますので、お手元に届くまで数日かかります。すぐに受診されるご予定があるときは、保険証の代わりの証明書として「受療証」を交付しますので、区役所の窓口で申請してください。

  <届出先>
   関連ホームページ「横浜市国民健康保険 届出」を参照してください。
  <ご用意いただくもの>
   ・健康保険資格喪失証明書(※)
   ・届出される方の本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)
   ・届出される方の印鑑
   ・預・貯金通帳、金融機関届出印
    (口座振替手続済の場合は不要です)
   
※ 誰が、何の保険を、いつ喪失したかの確認ができる書類(ただし会社もしくは健康保険の保険者が発行したもの)であれば形式は問いません。

  注)会社を退職した場合は、職場の健康保険を最大2年間継続することができる「任意継続」という制度があり、国民健康保険とどちらか一方を選択することができます。手続きは、退職後20日以内に会社又は健康保険の保険者で行う必要があります。

<関連ホームページ>
横浜市国民健康保険 届出  
区役所保険年金課保険係

Q&A番号:623
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.