本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   出張先等の市区町村で不在者投票する方法
回答
 仕事や旅行で滞在している市区町村の選挙管理委員会で、不在者投票ができます。選挙人名簿に登録されている区の選挙管理委員会に、郵送で投票用紙を請求してください。(請求書等の必要書類は、最寄りの市区町村の選挙管理委員会にあります。また、横浜市選挙管理委員会ホームページからもダウンロードできます。)
 
 投票用紙等を滞在中の住所に郵送でお送りしますので、最寄りの市区町村の選挙管理委員会で投票してください。電話での請求はできません。※選挙管理委員会への請求書の提出及び投票用紙のやりとりには、FAX・E-mailは使えませんので、早めに手続きをしてください。

<不在者投票の方法>

1)選挙人名簿に登録されている区の選挙管理委員会に、投票用紙を請求します
 ※請求書などの必要書類は、最寄りの市区町村選挙管理委員会にあります。請求は郵送で行います。

2)投票用紙・投票用封筒(外封筒、内封筒)のほか、不在者投票証明書が送られてきます。

3)投票に必要な書類を持って、最寄りの市区町村選挙管理委員会へ
 ※不在者投票証明書の入った封筒は、開封せずに持参してください。
 ※事前に投票用紙へ候補者の氏名等を記載しないでください。

4)最寄りの市区町村選挙管理委員会の投票記載場所で不在者投票を行います。
 ※横浜市では、他都市在住の方の不在者投票の受付は各区役所(区選挙管理委員会)で行っています。

<関連ホームページ>
選挙人名簿に登録されていない市区町村

Q&A番号:470
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.