本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   国民健康保険の限度額適用認定証が欲しい
回答
国民健康保険では、一か月の医療費が高額になる場合、医療機関等の窓口で予め提示することにより医療費の窓口負担が限度額までとなる「国民健康保険限度額認定証」及び「国民健康保険標準負担額減額認定証」を申請により以下の方に交付しています。

〈国民健康保険限度額適用認定証〉
・70歳未満の方で住民税課税世帯に属する方
・70歳以上の方で現役並み所得者1・現役並み所得者2に該当されている方

〈国民健康保険標準負担額減額認定証〉
・70歳未満の方で住民税非課税世帯に属する方
・70歳以上の方で低所得1・低所得2に該当されている方
この証を入院時にあらかじめ医療機関に提示すると、窓口負担の限度額の適用と併せて食事代が減額されます。

申請先や必要なものについては以下のとおりです。.

<申請先・問合せ先>
お住まいの区役所保険年金課保険係。関連ホームページを参照。
<申請に必要なもの>
(1)国民健康保険証
(2)印鑑(世帯主名で朱肉を使うもの)
(3)高齢受給者証(申請月の1日の時点で70~74歳の場合)

<関連ホームページ>
横浜市国民健康保険
区保険年金課保険係

<関連Q&A>
入院時の食事代が安くなることはありますか。


Q&A番号:154676
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.