本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   国民健康保険料はどこで納付できますか。
回答
 年間の保険料は、毎年6月に、その年の4月から翌年3月までの一年分の保険料額を世帯毎に決定し、保険料額決定通知書でお知らせします。保険料は、普通徴収の場合、原則、6月から翌年3月までの年10回に分けて納めていただくことになります。
(納付書でお支払いいただいている世帯については、納付書(6月期分)と前納用納付書(7~3月期分)を6月の国民健康保険料額決定通知書に同封しています。全期分を前納いただく場合は、納付書(6月期分)と前納用納付書(7~3月期分)の計2枚を納付いただくようお願いいたします。)                                 

 平成28年10月から、年金からの特別徴収も行っています。詳しくは関連Q&Aをご覧ください。

<保険料の納付方法> 
1 普通徴収
(1)金融機関及び郵便局の預貯金口座からの口座振替による納付
(2)区役所から年4回に分けて郵送される納付書による金融機関、郵便局又はコンビニエンスストアでの納付
 (なお、コンビニエンスストアでお取り扱いできる納付書はバーコードが印字されているものに限ります。)
2 年金からの特別徴収

<郵送される納付書>
        6 月に郵送 : 6月期の1期分及び7月期から3月期までの前納用納付書(2枚)
        7 月に郵送 : 7月期・8月期・9月期の3期分(3枚)
        10月に郵送 :10月期・11月期・12月期の3期分(3枚)
        1 月に郵送 : 1月期・2月期・3月期の3期分(3枚)
     
<問い合わせ先>
 お住まいの区の【区役所保険年金課保険係】(関連ホームページ2をご覧ください)

<関連ホームページ>
横浜市 国民健康保険 保険料について
問い合わせ先一覧

<関連Q&A>
国民健康保険料の特別徴収とはどのようなものですか。


Q&A番号:391
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.