本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 公共交通
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   市営バスのシニアパスとは
回答
65歳以上の方がご利用いただける市営バス全線定期券です。
※平成30年2月末をもって、紙製シニアパスの発売を終了しました。平成30年3月17日から、料金を改定するとともに、利便性を高めた新しいシニアパスを発売します。以下、新しいシニアパスの詳細です。

①金額
3か月券19,210円
6か月券36,400円

②記名PASMO・Suicaのみでの発売となります。
※お手持ちのPASMO又はSuicaにシニアパスを発売いたします。PASMO又はSuicaをお持ちでない場合は、PASMOを新たに発行いたします。(デポジット代500円がかかります。)


③ご購入方法
新規、継続ともに14日前からお買い求めいただけます。
【新規購入の場合】
・お買い求めいただけるのはご本人様のみです。公的証明書(※)をご持参ください。
※公的証明書…年齢が確認できるご本人の公的証明書(運転免許証、健康保険証、個人番号カード(住基カード)、パスポート等)
・通用開始日(使用開始日)時点で65歳であれば、お誕生日前の事前購入も可能です。

【継続購入の場合】
代理の方でもご購入いただけます。現在使用中のパスをご持参ください。
※継続による購入の場合、公的証明書の提示は必要ありません。


④発売窓口
バス営業所、市営バス定期券発売所、お客様サービスセンター
※地下鉄駅事務室・券売機ではお買い求めいただけません。

⑤ご利用方法等
・お買い求めいただいたシニアパスの有効期間内であれば、市営バスに何度でもご乗車いただけます。
・ご乗車の際は運賃箱のICカードリーダーにタッチしてください。チャージされていても運賃が引き落とされることはありません。
・電車や他社のバス等をご利用いただく場合は、あらかじめチャージしてご利用ください。
・シニアパスの有効期限が切れた後、お金がチャージされた状態でご乗車になると、自動的に運賃が引かれてしまいますので、ご注意ください。

<関連ホームページ>
横浜市交通局HP(市バス定期/シニアパス)
横浜市交通局HP(定期券発売所)

Q&A番号:27457
Q&Aよくある質問集 > 公共交通

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.