本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > しごと・市民活動
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   事故が発生した場合の手続きについて
回答
1 万が一ボランティア活動中に事故が起きてしまった場合、出来るだけ早くお住まいや活動拠点がある区役所の総務課庶務係または活動の窓口となっている局(市役所)まで事故のご連絡をお願いします。

2 連絡を受けた窓口で、状況確認後、該当すると判断した場合に「横浜市市民活動保険事故報告書」をお渡ししますので、必要事項を記入いただき、活動の内容がわかる書類を添えて最初に届出をした区役所または局(市役所)の窓口に提出して下さい。

3 市から連絡受けた損害保険会社から保険金請求書等の書類が送付されますので、書類に必要事項を記入して保
険会社に返送して下さい。

※2、3で提出された書類の内容を市と保険会社が審査した結果、保険が適用となった場合に保険会社から保険金をお支払いします。

<関連ホームページ>
横浜市市民活動保険

Q&A番号:290
Q&Aよくある質問集 > しごと・市民活動

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.