本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   後期高齢者医療保険料を口座振替で支払えますか
回答
保険料は、金融機関の普通・当座預金及び郵便局の貯金口座から口座振替による自動引き落としで納めることができます。
口座振替日は毎月29日ですが、振替日が金融機関・郵便局の休業日のときは前営業日になります。

<手続き方法[現在「普通徴収」の場合]>
各区役所保険年金課保険係、各金融機関及び郵便局の窓口に置いてある『横浜市後期高齢者医療保険料口座振替依頼書』に必要事項を記入し、預貯金口座のある金融機関・郵便局で手続きをしてください。

<手続き方法[現在「特別徴収」の場合]>
各区役所保険年金課保険係、各金融機関及び郵便局の窓口に置いてある『横浜市後期高齢者医療保険料口座振替依頼書』に必要事項を記入し、預貯金口座のある金融機関・郵便局で手続きをしてください。
また、各区役所保険年金課保険係の窓口に置いてある『後期高齢者医療保険料納付方法変更申出書』をお住まいの区の区役所保険年金課保険係にご提出ください。
なお、保険料に滞納がある場合、口座振替の手続きはできませんのでご了承ください。

<手続きに必要なもの> 
 後期高齢者医療制度被保険者証
 引き落としを希望する口座の通帳
 印鑑(通帳に使用したもの)
 横浜市後期高齢者医療保険料口座振替依頼書
 後期高齢者医療保険料納付方法変更申出書(特別徴収の場合)

<問い合わせ先>
 お住まいの区の区役所保険年金課保険係
 関連ホームページ2を参照

<関連ホームページ>
県後期高齢者医療広域連合 保険料の納め方

Q&A番号:146819
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.