本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   後期高齢者医療制度(健康保険)が使えない診療がありますか。
回答
保険証を持って医療機関にいっても、保険診療を受けることができない場合や、保険診療が制限される場合があります。

 ●保険診療の対象外のもの
  ・差額ベッド代
  ・保険の効かない診療(歯科医では材料費が保険の対象にならないことがあります)
  ・健康診断や予防注射
  ・美容整形と歯列矯正
  ・正常な妊娠、出産  などです。
 
 ●けんかや泥酔など本人に著しく責任がある場合
  健康保険からの給付が一部制限されることがあります。
 
 ●仕事上のけがや病気
  労災保険が適用されるか、労働基準法に従って雇い主の負担となります。

<関連ホームページ>
県後期高齢者医療広域連合 保険診療を受けられない場合

Q&A番号:146747
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.