本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 道路・港湾
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   土木事務所ではどのような仕事をしていますか。
回答
 土木事務所では、主に道路、橋梁、河川、水路、公共下水道、一般下水道の維持管理及び新設、改築、修繕に係わる設計、監督を行っています。道路、河川、水路における不法占用の防止や不法占用物件の撤去、民地と道路、河川、水路との境界の調査、測量を行っています。
 また、道路法、下水道法、及び都市計画法等に関連する一部の許認可事務等を行っています。
 
許認可事務
・道路法第24条の規定による道路管理者以外の者が行う道路工事等の承認。
・道路運送法に伴う道路の幅員証明。
・車両制限令に基づく通行認定。
・下水道法第16条の規定による横浜市以外の者が行う公共下水道の工事等の承認。
・都市計画法等に基づく開発行為、などにより行われる宅地造成工事等により設置される道路及び 排水施設に係る調査及び指導等。
 
 なお、詳細につきましては【各土木事務所】に、お問い合わせください。



Q&A番号:1875
Q&Aよくある質問集 > 道路・港湾

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.