本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   粗大ごみの手数料の減免について教えてほしい。
回答
ご家庭から排出される粗大ごみに関しましては、本市では有料制としていますが、
一定の要件を満たす方には減免制度があります。
減免制度が適用される方は次のとおりです。

1 生活保護世帯
2 身体障害1級または2級の認定を受けている方が属する世帯
3 知的障害A1またはA2の認定を受けている方が属する世帯
4 精神障害1級の認定を受けている方が属する世帯
5 重複障害(身体障害3級かつ知的障害B1)の認定を受けている方が属する世帯
6 介護保険要介護4または5に該当する高齢者(65歳以上)が属する世帯
7 福祉医療証の交付を受けているひとり親世帯
8 特定中国残留邦人世帯
9 粗大ごみを直接搬入することが困難な70歳以上のひとり暮らしの高齢者で福祉保健センター長が認めた方                         

 *一世帯あたり年間(4月~3月)4個まで粗大ごみの収集運搬及び処分にかかる手数料を全額免除します。        
                          
お申込み先 【粗大ごみ受付センター】
 電話番号 一般加入電話などからは 0570-200-530
       IP電話・PHS・携帯電話などからは 045-330-3953
              
お問合せ先 【資源循環局総務課】
 電話番号 045-671−2538

<関連ホームページ>
粗大ごみホームページ

Q&A番号:1473
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.