本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   療育手帳(愛の手帳)を取得するには、どうしたら良いですか。
回答
(1)申請手続
・ご本人がお住まいの区の区役所高齢・障害支援課で手続してください。ご家族の方も手続をすることができます。
・1年以内に撮影した顔写真(たて4センチ、よこ3センチ、サングラス・ポラロイド写真は不可)が1枚必要となります。

(2)心理検査受診
・1か月程度後に心理検査の実施機関から、実施予約の電話連絡がはいります。そこで心理検査の実施日時を決めて下さい。
・検査当日には、ご本人とご家族とで指定された時間に来所して下さい。検査の場所は年齢により違いがあります。基本的に18歳未満の方は、お住まいの区によって中央・西部・南部・北部のいずれかの児童相談所になります。地域療育センターでの検査結果を活用する方法もあります。
・18歳以上の方は障害者更生相談所になります。
・心理検査は無料で受けられます。

(3)手帳の交付
・検査のあと約1か月ほどで、手帳交付のお知らせがあります。そのお知らせを持参のうえ区役所高齢・障害支援課にて手帳をお受け取りください。
・同時に各種制度の説明や手続も行われます。

(4)問合せ先
・申請や交付について 【区役所高齢・障害支援課】
・心理検査について 【検査実施(予定)機関】
・全般的なことについて 【横浜市障害者更生相談所】港北区鳥山町1770番地
(TEL 045−473−0666)
(FAX 045−473−0809)

<関連ホームページ>
各区福祉保健センターの案内
市内各児童相談所
障害者更生相談所

Q&A番号:212
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.