本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   身分証明書(破産者等に該当しないこと、成年被後見人でないことの証明)の郵送請求手続きについて
回答
(1)請求先
・<送付先>
〒231-8307 横浜市中区尾上町1丁目6番地 横浜市郵送請求事務センター

・請求する場合は、請求用紙、手数料分の定額小為替(郵便局で発行)返信用封筒(返信先を記入し、切手を貼付)を同封してください。

・なお、電話及びファクシミリでの請求はできません。

(2)証明書を請求できる方 
・請求者本人及び請求者から頼まれた(委任を受けた)代理人の方

<送付物>
・請求用紙

・住所が記載された本人確認資料(運転免許証、健康保険証など)のコピー

・手数料分の「定額小為替」(定額小為替は郵便局で発行)又は「現金」(現金書留)
 ※手数料は1通につき 300円
 ※国外から請求する場合は送料を加えた国際郵便為替
 ※手数料は市区町村によって異なる場合がありますので、横浜市外の市区町村に請求する場合は、請求先の市区町村役場にお問い合わせください

・返信用封筒(返信先を記入し、返信用の日本切手を貼付)

・請求者本人から頼まれた場合は、委任状(請求者が自署押印したもの)が必要になります。 ただし、頼まれた方が、請求者本人の配偶者、直系尊属又は卑属(子、孫、父母、祖父母など)である方の場合、委任状の添付は省略できます。この場合、請求書に本人から依頼された旨を記載してください。

(3)請求用紙の記載内容
・本籍の表示(本籍の番地まで記載してください。)

・戸籍筆頭者の氏名(戸籍のなかで最初に記載されている人の氏名)

・請求する証明書の種類(身分証明書を請求する旨を明記してください。)

・請求する証明書の必要数・証明する人の氏名・請求者の氏名、住所及び昼間ご連絡可能な電話番号 

 問合せ先は関連ホームページを参照してください

<関連ホームページ>
横浜市郵送請求事務センターについて

Q&A番号:157
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.