本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
 
質問   精神科病院に入院したときの医療費について、補助や助成制度がありますか。
回答
精神障害者入院医療援護金という制度があり、月1万円の援護金を支給します。

1 対象者は以下の全てを満たす方・横浜市に住民登録があること。
 ・精神科病院又は一般病院の併設精神科病棟に「精神保健及び精神障害者福祉の関する法律」に基づき「任意入院」又は「医療保護入院」していること。
 ・入院患者及びその患者と同一の世帯に属する世帯全員の申請年度の市民税所得割額が10万4400円以下であること。

2 支給要件・同じ病院に月20日以上入院
 ・その月の医療費(食事療養費除く)の自己負担額が1万円以上

3 問合せ 
 健康福祉局障害福祉課生活支援係 電話045-671-3891 ファクス045-671-3566

<関連ホームページ>
障害福祉のあんない

Q&A番号:145429
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.